ごめんね。

ぼんやりとしたまま朝の庭に出ようとしたら
視界のはじで動くかたまりに気がつきました。
見たら、この庭に住んでいるカエルが足もとに。
作品展の前に会ったのが最後だったから
ほんとうに久しぶりの再会。

ミヤコワスレの茂みのわきにぽっかりと穴が空いてるから
今年はそこで冬を越したのね。
それにしてもなんでこんなところにいたのかな。
踏んじゃうところだったでしょ。
前はガーデンシューズの中にいたっけね。
わたしの方だっていつも
びっくりしちゃってるけど、
怖がらせちゃってたら
ごめんね。

朝の光を浴びてじっと
前を見つめたままの
凛々しい横顔が
まぶしいくらいなのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-31 14:22 | そんな一日。
<< 中をのぞいたら。 桜咲いてます。 >>