「素晴らしい。」

昨日は皆既日食でしたね。
N局の硫黄島からの中継で
天文学者の方の発した
この言葉に
感動してしまいました。

きっとものすごくワクワクしていて
でもこの個人的感情の動きを
知られるのはテレクサイと
科学者としてはもっと冷静でありたいと
抑えているにもかかわらず
ちょっと震えてしまう声。
その声が、気持ちの熱さと
何かスゴイことが今起きてることを
一番伝えていたような気がしました。

映像も美しかったです。
その場にいて感じることに勝るものはなくても
そこにいない人に
できるだけのリアルを伝えようとしている人と
それを支える技術。
そんな人間というものに感動な
時間でもありました。

夜になって
息子&息子の友人と出かけた
初めてのスポーツバー。
遠くフランスアルプスを走る
背番号22のランスを
たくさんの選手たちの中に
やっと見つけた時にはもう
泣きそうでした。
レース中のランスを見るのは
ほんとしばらくぶり。
接近した映像も空撮も解説も
楽しさの途切れることのない
あっという間の5時間。

「連れてってあげる」
そんな上から目線で出かけましたが
自転車のこと
選手やチームのこと
あらゆる質問にするすると
ちょっと得意気に答えてくれる
男子たちを前にしていたら
午前中テレビで見た
あの天文学者さんの顔が
ふと浮かんで来て思いました。
夢中になれるものに
つい熱く語ってしまうものに
この人生で出会えたなんて
ほんと素晴らしい・・・
結局一番楽しかったのは
わたしかも。

この人たちの夏が
忙しくとも楽しく
何より
健やかでありますように。
帰り道の空に想った
午前1時でした・・・


ランスは総合順位2位から
3位になってしまいました。
それでも
相変わらずの駆け引き上手にも
勝ち気なまなざしにも
うっとりです。
今日のタイムトライアルも
決戦のモンヴァントゥーも
あなたらしく走って!ランス!
[PR]
by miyoshimasako | 2009-07-23 18:22 | そんな一日。
<< いつもそばにいてくれるもの。 無事を祈って。 >>