最強の誘惑。

なんでこんなふうに
書けるのかな
声が聞こえてくるみたい
ほんの数行なのに
息づかいとか
温度とか
感じられる
そんなふうに
言葉を並べられるって
これはもう
テクニックとかではない気がするから
詩を書く人って
手品師じゃなくて
魔法使いなんだと思う・・・

なんて
何度も読み返してる
場合じゃないのに
こう忙しいときに限って
つい手にとってしまいます。

大好きな本と
心地いいソファ
この組み合わせは
パルムよりも甘い
最強の誘惑なのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-09-02 22:22 | そんな一日。
<< お弁当があれば。 追い風の季節。 >>