雨がうれしい水曜日。

雨がうれしく目が覚めました。
肌触りのいいセーターに
袖を通したら
気持ちがよくて
ああ秋がほんとにきたのね
なんてしみじみ感じました。

会うたび大好きだと言ってくれてた
3歳の彼女は今頃旅の空の上。
もうすぐパリに着く頃かな。

おとといアレルギーになったことを書いたら
ご心配下さったメッセージなど
ありがとうございました。
大したことないのに
ちょっと心配してもらいたかったのかもなんて
そんな自分がハズカシイです。
かゆみはおさまりましたし
ケホケホしてたノドも
だいぶよくなりました。

ほんとあっという間に
9月が終わってしまいますね。
たしかに年末な気分ですらあります。
部屋の前の桜の葉は
もうかなり散って
遠くの礼拝堂が
アトリエの窓からも
はっきり見えるようになりましたし
風の冷たさに驚きます。

やりたかったことと
やれたことの差に
毎夜焦ります。
でも今の精一杯で
制作に励みたいと思います。
今日はこれから
コサージュ制作。

冷たい雨が続くそうです。
首を温かくすると
寒さがやわらぐような気がします。

こころあたたかな
雨の水曜日でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-09-30 12:22 | そんな一日。
<< 10月の景色。 日曜の夜の過ごし方。 >>