2009年ラスト。

土曜日はNHK文化センター青山教室のラストの講座でした。
一ヶ月に一回週末の3時間
2009年12回
モロッコに行ったり
声が出せなくなったりしつつも
なんとか1回も欠かすことなく
終えることが出来たこと
生徒さんをはじめ
NHK文化センターのみなさま
日程を合わせて下さった
みなさまのおかげと
感謝の気持ちで一杯です。
そして
見えないものにも
やっぱりしっかり
守られてたような
気がします。

ラストとなった教室では
グラスカバーを制作したグループは
いつもと変わらないプロセスでしたけれど
モチーフを制作されたグループは
型紙もなく
きまったグラム数もなく
おまけに
マニュアルもないという
初めてのことばかりだったのに
ステキにそれぞれ個性的な
クロスとハートそしてボールを作られてましたね。
最後お直ししてしまいましたが
いろいろ作ってみて下さいね。
モチーフ作りのコツって
何なのかな
やっぱりそれなりの数を
丁寧に作ることが
結局のところ
キレイなものを作る
近道だと思います。
あ!
グラスカバーの方にも
マニュアルお渡し忘れてしまってたこと
今気がつきました。
ごめんなさい
来月お渡しします!

その後のお茶では
これまでのこと
これからのこと
少しだけでしたが
お話をうかがえて楽しい時間でした。
もうちょっと時間があったら
もっと楽しかったのになんて
おもいましたけれど
また来年が楽しみ
そんな
余韻を残したと思えば、ね。
9月までのスケジュールも決まりましたし
変わらず続く
2010年の講座も
どうぞよろしくお願い致します。

そのあと友人と会って
日付が変わった帰り道の坂で空を見上げたら
一筆描きで描くあの星が
紺色の夜空に
散らばってるように見えて
立ち止まってしまったけれど
これはどうやら
コンタクトレンズの仕業みたいです。
コンタクト仲間と話をして
気がつきました。
目のいい方には見られない
不思議な景色。
いつもはもう!なんて
おもってしまうのに
こんな時には
コンタクトするのも
案外楽しいかもなんて
おもいます。
ほんとのところは
わかりませんけれど
目のいい方は
そんなふうに星が見えること
あるのかな。

青山教室は終了しましたが
自宅教室は
あさってまで。
遠くからいらして下さる方が
楽しい時間を
すごしていただけますように。

もう来週の日曜日は来年なんですね。
慌ただしい年末ですが
みなさまどうぞ
大掃除しなくちゃとか
おせちあと一品とか
頑張りすぎることなく
ちょっとした息抜きも
はさみつつ
楽しくすごせますように。

風邪&インフルエンザは
「かかるはずない」と
信じきる作戦で
乗り切れますように
いや
乗り切りましょう
乗り切れます
きっと!!
[PR]
by miyoshimasako | 2009-12-27 23:22 | そんな一日。
<< 冬の夜の匂い。 友情印のチーズ。 >>