無病息災を祈って。

f0025533_1014697.jpg

















毎年の楽しい決まり事です。
七草セットの草たちは
畑のあぜ道に生えてる草たちと
小さい大根と蕪という
至って質素なものなのに
丁寧に茹でて刻んでいただくと
素直においしくて
不思議と豊かで
清々しい気持ちに
なるようなような
気がするのでした。

召し上がった方も
召し上がらなかった方も
1gも変わらずの
無病息災な一年で
ありますように。


<Recipe>
・・・というほどのものでもないのですが
わが家は草とお粥はお鍋の中ではなく各自が混ぜる方式。
七草はスズナとスズシロだけ薄い輪切りにして
あとはそのまま強めの塩でさっと茹でて
葉っぱだけみじん切りにして水気をしっかり切って
ふつうに炊いたお粥に鰹節をかけたものにのせて出来上がり。
そうすれば七草は美しい色のまま全ておいしく頂けますし
鰹節はいい味と香りを添えてくれますし
お昼には別の味のお粥が楽しめます。
薄い輪切りにすると火の通りも速くなりますし
丸いカタチは「円満」ってかんじもするし
なんたってかわいいでしょ。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-07 10:22 | オイシイものたち。
<< なかよしの朝ごはん。 電気釜くん。 >>