冬はつとめて!

f0025533_7363230.jpg
















早くに目が覚めたので
トラベルマグに紅茶入れて
この冬初の早朝ウォーキングに
出かけました。

まだ夜が明けたばかりなのに
見晴らしのいい丘には
気功する方や
ワンちゃんと散歩する方。
のぼる朝日浴びて
のびたシルエットは
広場一杯になって
芝生のところどころの霜柱は
サクサク踏み放題。
うっすら雪をいただいた
山並みが遠くに見えて
果てなく広がる空は
どこまでも
すみきった青。

ことりの声に見上げたら
大きな木の
もう上の上の方に
まとまってとまってて
夜はここですごすのかな
なんておもいつつ
ぼんやり
マグのお茶に口をつけたら
熱い!!
30分もたってるのに
この温度保てるなんて
しかもこの気温なのに。
フェルトのチカラは
再確認できたけど
ちょっと口が
ひりひりしてます。
慣れてるつもりでも
気をつけなくっちゃ。

走る友人に出会って
「おはよう!」
の言葉交わせたり
楽しい一日が始まるかんじ
やっぱり冬はつとめてだわ
なんて
はるか昔の文学にも
おもいを馳せてみたり。

途中全速力で走ってくる
足音に振り返ったら
センター試験に向かう
近所のボク。
疾風のごとく通り過ぎた
後ろ姿に思わず
「がんばって!」
なんて声かけちゃったけれど
いつも通りのチカラ
出せるから大丈夫って
言ってあげたかったな
ほんとは。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-17 08:22 | イトシイものたち。
<< クロージングパーティ。 お待たせしました。 >>