クロージングパーティ。

クロージングパーティは
初めてでした。
これまでのしめくくりの
おめでとうと
ありがとうの
想いの込められた明るい声が
たくさんの笑顔と
ほんの少しの涙と一緒に
その場を満たしていて
招いて下さった側も
招かれた側も
全ての人たちがシアワセ
そんなあたたかな時間でした。

終わるって淋しいって
いつも思ってきたけれど
葉を落とす時には
もうそこにできている
桜の花芽みたいなもの感じたら
淋しさより期待の方が
ふくらんだかんじ。

今度はどんなステキな世界
作って見せてくれるのかな。
それまでわたしも
がんばりたい
わたしの花芽も
しっかり育てないと
そう思えるチカラもいただけた
アットホームな
パーティでした。

帰り道の空気は
冷たかったはずなのに
コートもいらないくらい
寒くないかんじ
見上げた空にきらめく
満天の星総動員で
家までの道
見守ってくれたなんて
思えちゃうくらいの
ステキな夜でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-18 22:22 | そんな一日。
<< 生まれたての芽。 冬はつとめて! >>