できることと伝えること。

NHK青山文化センター2010年
初めての教室でした。
いらして下さった方
ありがとうございました。
初めてご参加下さったお二人
そろそろ筋肉痛
感じてる頃でしょうか?

型紙っていうのは偉大だと
改めて感じました。
立体を作る時の型紙はもう
絶対的なもので
それに合わせて作れば間違いなく
きっちりでき上がるのに
平面の型紙は
おおよそのめやすみたいなもので
初回のコースターも
前回のモチーフも
今回のハートの葉っぱも
へりを折り返すその分量など
触ってみて感じて作る
まさに「手加減」のようなものは
わたしがカンタンにできても
それを伝えることの
難しさを感じました。
伝えたいことは
いっぱいあるのに
言葉が見つからず
うまく伝えきれなくて
もどかしくおもう
そんなかんじです。
それでも伝えられるよう
初心に帰って努めたいと
おもっておりますので
これからも
どうぞよろしく
おねがいいたします。

猛省しながら歩いた表参道は
日差しがあたたかでした。
日もすっかりのびて
春の近さを感じて
なんだかやさしく
励ましてもらったみたいな
夕暮れでした。

明日も遠くから
初めていらして下さる方が
楽しい時間すごしていただけますように。
ちゃんと伝えることが
できますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-23 23:22 | そんな一日。
<< シアワセのしくみ。 言葉マジック。 >>