スニーカー初日。

公道なのに
不揃いな段差
コンクリートの色も
一段おきに違う
近所の不思議な階段
わたしはそこを
「しましま階段」と
呼んでいて
その階段を降りると
どこか不思議な世界に
行けそうな
気がするのでした。

今日そこで
まだ朝だというのに
忙しそうに働くアリたちと
そのそばを
さささと走り抜け
もぐりこんだ
コンクリートのスキマの穴から
ちょこんと顔を出す
トカゲの赤ちゃんに
出会いました。

わたしの足もとも
今日から春仕様の
白いスニーカー初日。
今朝はお日さまの光に
今年初めて起こされたし
今日初めてフェルトに
出会った方たちの
はじけるような
キラキラした驚きにも
新鮮な気持ちいただけて
春の扉がぱたぱたと
開かれて行くのを
感じた日曜日でした。

それでもまだ
夕方の風は冷たくて
乾燥してることも
忘れずにいて下さいね。
私は喉がちょっと痛いですが
今日もでかけた
おすそわけの旅で
友人が教えてくれた
ハチミツなめてマスク
それをやって
今日は早めに
ベッドに入ります。

みなさまの一週間が
すこやかでありますように。

たくさんの初日なものに
であえる日々で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-03-14 23:20 | そんな一日。
<< いのちのやりとり。 春の花たち! >>