軽やかな音。

朝降り出した雨は
昼頃一旦弱まったのに
夜になってまた
強まってきました。

街灯に照らされた雨はまるで
乾麺を空からざっと
まいたみたいに
何本ものまっすぐな線を
描いて降ってきます。

それでもその音は
これまでの季節のものと違い
軽やかな感じ。
生まれたての葉や
咲いた花たち
地面を覆う草が
奏でる音たち!
ひょっとしたら
空気の成分だって
違うのかも。

トゥシューズのつま先で
軽やかに踊ってる時
聞こえて来る
それだけで踊りの
素晴らしさがわかってしまう
ちょっと乾いた感じの
あのステキな床の音を
思い出した夜でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-04-12 23:22 | そんな一日。
<< 雨上がりの花。 花ざかりの街。 >>