三年目のはじまり。

明るい光さす緑の森を見て
おもっていました。
二年前のそのはじまりの日は
どんな日だったのか
その窓の外の景色はやっぱり
こんなかんじだったのかなと
ぼんやり見つめていました。

NHK文化センター青山での
教室も三年目に入るというのに
毎回毎回
その日とかわらずに
ドキドキしてしまいます。

この四月期から
新たに入って下さった方々が
まずはフェルトを好きになって下さって
その基本を楽しく身に付けていただき
そして継続してご参加下さってる方が
いろいろなものを作ってみたくなるような
楽しい教室にできたらと
気持ちもあらたに迎えた
初回でした。

ご夫婦でご参加下さった方もいらして
また違った風が教室に
吹いてたような気がしました。
もともとフェルトは
男子のお仕事だったものなので
どんな風合いにできるのか
楽しみでもあります。

いらして下さったみなさま
ありがとうございました。
月に一度だけの教室ですが
楽しく作っていただけるように
考えてまいりたいとおもっています。
至らない点だらけなので
ご質問などご遠慮なさらず
どんどんなさって下さいね。
はじめていらして下さった方
あすあさってあたりの
これまでにないタイプの
びっくりな筋肉痛はどうぞ
いとおしいきもちで
味わっていただけたらと願っています。

今日みなさまが作ったものが
お部屋の片隅をそっと
あたためてることを想うと
うれしい気持ちになります。
不思議なくらいの
この寒い日々も
フェルトのあたたかさで
こころおだやかに
過ごせますように。

ソファでスローケットに包まれ
コーヒーとドーナツ
いただきつつ
ほっとしてる
はじまりの日の夜でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-04-24 23:22 | そんな一日。
<< 白いハート。 白のバリエーション。 >>