消えない宝もの。

f0025533_22275516.jpg
















まさかそんなところに
置かれていたなんて
思わなかったのです。
きっとその時になって
誰かが運んで来たのねと
思っていたのです。
それでももう十分うれしくて
大騒ぎだったのに。

先日リングピローを
オーダー下さった方が
いらしてくださったのです。
いい匂いのする石けんと
ともに下さった
12世紀に建てられた
カトリックの教会での
厳かな式の様子を撮った写真は
絵画のような美しさ。

教会の雰囲気に
しっくりとけ込んでたこと
たくさんのひとたちに
初めて見たと驚かれ
ステキだと言われたこと
そんなあれこれをうかがい
楽しくて
テンションはマックスで
思わずできたての
マーマレードまで差し上げて
ニコニコ手を振って
見送ったのに。

帰られてからあらためて
じっくり見た写真の中で
神父様と
これから結ばれる二人の
間のテーブルにのせられ
光を浴びるリングピローに
気付いたとたん
溢れ出しとまらない
うれしさ100%の涙。
式の全ての時を
そこで一緒にすごすことが
できていたなんて。

リングピローは
もう手元にはなく
いただいた石けんも
いつかなくなっても
今日の日に感じた想いは
何があっても
消えることのない宝もの。
忘れずに大切にしたいと
想った夕暮れでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-05-21 23:22 | フェルトな毎日。
<< そんな土曜日。 マーマレードできました! >>