満月色デザート。

f0025533_8131931.jpg
















この5月のはじまりの日から
作り続けた
夏みかんのマーマレードを
ヨーグルトベースの
クリームにのせた
新しいデザートができました。
土台には
教室が終わったときのお茶で
いつもお出ししてる
カラメルビスケットを
砕いて入れて
仕上げにのせた
レモンバームの葉は
ことりみたいでしょ?

カンタンで
おいしそうで
おいしい
三拍子揃った
この季節限定のデザート
その名も
「complimenti!2010」

「complimenti!」って
イタリア語で
「すばらしい!」とか
「おめでとう!」とか言う意味。
この季節に
友人からいただく
ラズベリーで作ったのが
はじまり。
数年前のこの季節に
テレビが壊れて
ラジオしかきいてなかったとき
たまたま流れてきた
イタリア語講座のスキットに
あった言葉の響きが楽しくて
つけた名前。
殆ど生クリームだった
クリームの配合と
グラノーラだった土台を
かえてみてできた
2010年バージョン。

新しいデザートが
生まれる時は
いつもドキドキでも
最高の出来に
うっとりです。

わたしの窓からは
月も見えない夜ですけれど
満ちるイメージの
満月の日に出来上がった
この満月色に輝くデザートを
いただきつつ
雲の上で変わらず輝く
今夜の満月を想っては
シアワセな気持ちの夜。

みなさまも
そんな楽しい夜で
ありますように。


<Recipe>
材料 (5個分)
マーマレード 大さじ5杯くらい
プレーンヨーグルト 500ml
生クリーム 50ml
砂糖 大さじ2杯くらい
コアントロー 適宜
カラメルビスケット 10枚

作り方
1. プレーンヨーグルトの水をしっかりときります。
  わたしはコーヒーのペーパーフィルターを使い
  上に重しもして一晩冷蔵庫に。
  かなり少なくなります。
2. カラメルビスケットは小さく砕いてグラスに入れます。
2. 生クリームに砂糖を入れて泡立てます。
3. 1の中に3を少しだけ入れてなじませ
  1と3を同じ固さにととのえてから合わせ
  コアントローを加えます。
4. 2の上に合わせたクリームをそおっと丁寧に入れます。
5. 4の上にマーマレードも丁寧にのせて
  レモンバームかミントの葉をかわいく添えて出来上がりです。

*上にのせるのはマーマレードでなくてもフルーツの缶詰でもいいかんじです。
 クリームにのせるので水分をしっかり切って。
*クリームの配分や加えるリキュールはそこにのせるものによって
 かえても楽しいです。
 ダークラムとかブランデーとか。
*下に敷くものもスポンジとかフィンガービスケットとか
 ビスコッティとかコーンフレークスとか
 あとプチフールサイズのタルトにいれても。
 あれこれ楽しんでみてくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-05-28 21:22 | オイシイものたち。
<< シュロプシャーの白い花。 ポットクッション。 >>