キラキラデザート。

f0025533_1732829.jpg
















空に星の見えない
雨の夜にお届けする
キラキラで
シュワシュワで
フルフルで
プチプチな
この夏うまれたての
デザート。

なつかしい思い出につながる
シンプルな甘さの
炭酸ののみものを
ゼリーにしたものに
フレッシュな
グレープフルーツを
和えたもの。
ふんわりとした甘さと
ちょっとした苦さの
重なりの後に来る
ピリっとする炭酸のかんじが
これまでにないテイスト。
のみもの独特の風味は
ゼリーになると
オトナっぽい香りに
なるのも新発見。
リキュールもいりません。

そこにのせた星は
アクセント。
七夕の夜に
ぴったりでしたけれど
これからくる
星の美しい夏にもずっと
楽しめそう。

写真は夕方に撮ったもの。
ちょっと月明かりに
照らされてるみたいに
見えなくもなくて
気に入ってる一枚です。


<Recipe>
シュワシュワののみもの 500cc
ゼラチン 10g
グレープフルーツ 1個

1.ゼラチンを大さじ4杯の水でふやかし、湯煎でよく溶かします。
2.そこにのみもの大さじ2杯くらい入れ混ぜてなじませます。
3.のみものを入れたボウルに2を入れて静かにまぜて冷蔵庫へ。
4.グレープフルーツはむいて一房を三等分くらいに分けておきます。
5.固まったゼリーとグレープフルーツを交互に器に入れます。
6.しっかり洗って白いところをそいでうすくしたグレープフルーツの皮を
 ナイフで星形にカットして5の上にのせて出来上がり。

*のみものをシャンパンとかスパークリングワインにかえて作るとオトナな味になります。
 その時にはちょっとだけ甘さを足したほうが味のバランスがとれます。
*フルーツを一緒に固めずに作るので
 すぐにいただくならば南方系のフルーツでも大丈夫。
 たとえばパーティなどでフルーツをいろいろ用意しておいて
 それぞれの味をその場で自由に作っていただくのも楽しいかも。
 でも柑橘系がわたしにとっては100点の味。
*フルーツを一緒に固めたいときにはゼリー液と和えてから冷やします。
 ・・・撮影のときにはまだ固まってなかったのですけれど
 固まってみたらとってもいいかんじです。
 グレープフルーツだったら迷わずこっちをおすすめしちゃいます。
 
 
 
[PR]
by miyoshimasako | 2010-07-09 21:22 | オイシイものたち。
<< ミシンをめぐるストーリー。 雨上がりのしずく。 >>