二つがあれば。

f0025533_1824465.jpg

















小さい方はコーヒー用で
大きい方は冷たい麦茶用。
耐熱性ガラスのポットに
合わせて作った
暑い夏にも大活躍の
ボトルカバーたち。

この二つがあれば
木のテーブルにのせても
白いあとがそこにのこったり
結露の池ができたり
なんてこともなく
あたたかさも
つめたさも
キープしてくれます。

それぞれに革などで
持ち手をつければ
ワインボトルや
水筒を入れて
持ち歩くのにもいいですし
買ってすぐの飲み物を
入れるのにもぴったり。
結露でまわりのものを
びしょびしょにする
なんてこともありません。

教室では小さいものでしたら
おおよそ4回目以降に
お作りいただけます。
文字は入れても
入れなくても
どちらでも構いません。
これは無地で
つくったものに
あとからつけたものなので
ちょっと立体的で
はっきりとした仕上がり。


思いのほか晴れた今日
風も清々しく
夏はもう
すぐそこにまで
来てるみたいです。

見た目的には季節柄
あたたかすぎる感も
あるかもしれませんけれど
これからの暑い日々にも
あれこれ役立つ
フェルトです。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-07-14 18:22 | 教室でつくるものたち。
<< 今朝の木もれ日模様。 雨音。 >>