物持ちいいのです。

電気釜くんの写真を
ここにのせたら
その愛らしさも
さることながら
その長持ちさ加減に
びっくりされました。

もともと買うまで
かなり考えるので
買ったらそれが
どうにもこうにも
使えなくなるまで
大切に修理したりして
使うのが好き。
一度好きになったら
飽きてしまうことは
めったにないかんじ。
いわゆる
物持ちがいいのです。

靴も手入れを重ねて
ソールも何度も換えて
履き続けるのが好き。
だって革って
もともとは生きてたモノの皮で
このわたしのはく靴のために
その命ついえさせたとしたら
それでできたものを
大切にしないでどうする
って気持ちになって
しまいます。

もちろん壊れて
使えなくなったりしたら
仕方ありませんけれど
そこに残る
小さな傷みたいな
多少のことは
全然気にならないかんじ。
値段の高い安いに関わらず
大好きなものを
ずっと大切に
したいのでした。

さて。
梅雨もそろそろ終わりの気配。
いよいよ本格的な夏が
やってきますね。
ずっと大切にしたくなる
思い出いっぱいの
ステキな夏に
なりますように。
楽しい連休を
おすごしくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-07-16 23:22 | イトシイものたち。
<< 夏! 今朝の木もれ日模様。 >>