はじめての料理。

f0025533_19503772.jpg
















タマネギと
バゲットと
とろけるチーズと
スープキューブ
あと
ちょっとした時間と
手間を惜しまない気持ち。

そんなシンプルな
モノさえあれば
もれなくおいしくできる
オニオングラタンスープ。
数年前の夏休みの課題で
息子に教えた
はじめての料理です。

もちろんそれまでも
お手伝いってカタチで
いろいろ一緒に
つくってはきましたけれど
伝授、みたいなのははじめて。

何にしようかと考えた時
カレーだとか
パスタはきっと
わたしが教えずとも
作る機会があるはずだから
彼がこれから先の人生で
よかった!
と思える役立つものにしたいと
決めた記念すべきメニュー。

これから先たとえば
一人暮らししたとして
友だちが遊びにきて
ちょっとおなかが
すいたよねって時
ささっと作って出したりしたら
ほんとカッコイイ!
それに経済的だし
と力説しつつ
ぎこちなく包丁持つ手元を
ドキドキしながら
みつめていましたっけ・・・

夏が来るたびに
懐かしくおもいだす
メニューなのでした。

<Recipe>はのちほど♪
[PR]
by miyoshimasako | 2010-08-13 21:22 | オイシイものたち。
<< テキスタイル? 大きなワイパーがあったなら。 >>