空のひつじたち。

f0025533_8313517.jpg
















空に広がるふわふわの
まるいかたまりたちのちらばり
大きいのや小さいのとりまぜて
むれなすひつじにみえたから
ひつじ雲ってつけたのかな。
みんなでまとまりたい
そんなひつじたちみたいに
だんだん白いひとまとまりに
なっていった昨日の午後。

その身をはなれて
羊毛とよばれるようになっても
その性質はそのままそこにのこって
まとまってからまって
フェルトになるのかも
なんておもってみたり。

朝は曇っていたのに
午後には明るくなってきて
その雲間にのぞいた
わずかの青い空にも
うれしいきもちになりました。


雨の夜を越えた今朝は
色を変えた葉たちが増え
一段と鮮やかにみえています。
北海道からは雪の便り。
いよいよ近づいてきた冬を
感じています。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-26 09:22 | イトシイものたち。
<< 冬一番。 しずくのなる木。 >>