トクベツな日。

お誕生日だったり
何かの始まりの日だったり
わたし自身のことではないのに
なぜかしっかり覚えてしまっている
わたしの大切な人たちのトクベツな日
11月3日。

なぜか雨がふらない
そんなトクベツな日でもあるからかも
この日はなぜか忘れがたく
どこまでも青く果てない空の記憶と共に
その人たちの笑顔を思い出しては
かわらないシアワセを
そっと祈ります。

ほんとはカードでもおくればいいのに
毎年のこの時期の
あわただしさにかまけて
当日のその青空見上げて気づく
なんてことも多く
その空にむかって小さく言ってみる
おめでとうの言葉。

当たり前みたいに晴れ渡った空が
大切なひとたちの今日が
変わらずシアワセであることを
伝えてくれてるような気がした
トクベツ穏やかな
一日でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-11-03 22:22 | そんな一日。
<< 植物のモチーフ。 光のふちどり。 >>