楽しいパリみやげ。

f0025533_16591755.jpg
















年末年始をパリで過ごした友人が
早朝便で帰ってくるなり
届けてくれたおみやげたちが
にぎやかで
あまりに楽しくて
柳のトレイにのせて
記念の写真をパチリ。

そこに行かないと
手に入らない
オイシイものたちには
その名前だったり
熟成の年月だったり
いただき方だったり
パッケージの意味だったりが
細かな字で書かれた
ポストイットつきです。

早速いただいた
クロワッサンダマンドは
ダークラムも
お砂糖も
たっぷりで
日本だったら
どこまで減らせるかを
考えるのに
どこまで増やせるかに
挑んだ結果の
ここまでなら行ける
っていうマックスな甘さは
まさにパリならではの味。

まるで一緒にその街角を
「寒いね〜」
なんて言いながら
キャーキャーはしゃいで
肩ぶつけあって歩くみたいな
わくわく楽しい気持ちも
こもっていた
スペシャルな
おみやげでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-01-03 23:22 | オイシイものたち。
<< やっぱり本が好き。 「計」の意味。 >>