オーブンが好き。

パチパチと音が聞こえる
暖炉とか薪ストーブが
好きなのと
ちょっと似てるかも
何かを焼いてる
オーブンが好き。

できあがりを待つ間
ときおりその
あたたかな箱の
窓をのぞきこんでは
時とともに
かわってくカタチや
うまれてくるそのにおいに
うっとりしつつ
本を読んだり
ラジオをきいたり
あたらしいデザインを考えたり
ただぼんやりと
考えごとをしたりして
時をすごすのです。

もちろん
のんびりばかり
できないときも
ありますけれど
キッチンで
お仕事してくれてるのを感じては
なんだかシアワセな気持ち。

出来上がりを知らせる
軽やかな音は
まるでただいまの声のよう。
ドキドキしながら
駆け寄って
その扉を開けて
うれしくなる
その瞬間の喜びは
オーブンならではの
たのしみかもしれないかも
なんて
おもったりして。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-01-24 23:22 | イトシイものたち。
<< ステキな先生。 すくすくネリー。 >>