そのストーリー。

f0025533_97258.jpg

















夜があけてすぐの
丘で出会った
リーフパイ
じゃなくて
凍った枯れ葉。

でもそっくりでしょ
キラキラのおさとう
びっしりまとって
香ばしく焼き上げられた
あのパイそっくりでしょ。
大好きなこの焼き菓子を
いちばんに思いついた方に
おもいをはせて
しまいました。

わたしみたいに
冬の朝の散歩が好きだったのかな
でも昔はあまりのんびりは
できなかったかも
あたらしいお菓子
作り出さなきゃいけなくて
でもおもいつかなくて
どうしようなんて思いながら
まだ星が輝く冬の朝
仕事にでかけなくちゃいけなくて
寒いなぁなんて
ふと下を向いた時
この輝く葉っぱに出会って
それで
そうだパイでつくってみよう
って思って
足早にお店に向かった
輝く笑顔が
目にうかぶかんじ。

・・・なんて
朝日が凍ったものたちを
溶かしはじめた音をききながら
みつめおもいをめぐらせた
そのストーリー。

今朝も冷え込みましたね
原っぱの霜柱も少なかったですし
空気も乾燥しているみたいです
どうぞあたたかくして
おすごしくださいね。
それでも
あたたかな日ざしも感じられる
こころ穏やかな
金曜日でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-01-28 10:22 | イトシイものたち。
<< さてなんでしょうシリーズ。 Sweetswonderland! >>