やわらかなやる気。

f0025533_0582545.jpg
















あまりに美しい夜明けに
いてもたってもいられず
駆け出していった
丘で出会ったのは
凍りついた草たちでした。

不意打ちのように
もどった寒さで
冷え込んだ朝なのに
ベージュ色の枯れ芝の間からみえる
草の緑は
明るく鮮やかで
やわらか。
表面を凍らせることで
葉っぱ自体を
まもってるのかな。

次の季節をまつ
植物たちのやる気に
であえたみたいな朝。

f0025533_132549.jpg
















まわりの土はこんなかんじ。
ざくざくって
なにかおいしいもの
かじるみたいな音と
その食感
じゃなかった
足裏に感じる
触感の楽しさにも
元気をもらえました。

それにしたって
この寒さもあと少しかな。
あたたかな風の吹く季節が
すぐそこまで
来ていますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-03-04 23:22 | イトシイものたち。
<< 桃源郷での日々。 壁に映るマグ。 >>