スーパームーン。

f0025533_2351563.jpg


















・・・って
いうらしい
今日の月の名は
本当の天文用語ではない
いわばニックネーム
そんなところも
楽しくなるかんじ。
誰がつけたのかな
この特別な名前。

ひとことでは説明できない
複雑なしくみで
いつもより
大きく見えているらしい月に
テラスで出会いました。
手前に見えるのは
ふくらみを増した
桜の花芽。

この枝をタイルにうつし
鮮やかな模様を描くほどの
強く大きな光も
撮影したら
それほどでもないかな・・・

なので
雲におおわれてなかったら
とにかく空を
見上げてみてください。
あなたを照らす
とクベツ美しく
トクベツ大きな月が
真上の空にあるはずです。

また雪が舞うらしいかの地にも
真夜中なのにまだ
闘って下さってる方々の上にも
この奇跡みたいな月が輝き
ミッションの成功
その一部始終を
照らし
見守って
くれてますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-03-19 23:22 | イトシイものたち。
<< いつものふつうの日曜日。 芽吹く頃にはきっと。 >>