白の花の木。

f0025533_1511316.jpg















窓の外のソメイヨシノの
うすピンク色のはなびらたちは
南風に吹かれて
あっという間に
枝から旅だって
行ってしまいました。
今年は例年になく
お花の季節が
短かったように感じて
ちょっと淋しい
気持ちでいたのです。

そんな時
遠回りの帰り道で
うす水色の空に
枝をひろげたおおきな山桜が
まっ白な花を咲かせてる風景に
出会いました。

葉っぱもいっしょに
ひらいた様子は
とてもさわやかで
元気あふれていて
見上げたわたしも
大きくのびを
したくなるかんじ。

この写真は
きのうの朝のもの。
今日の空は灰色で
風もつめたかったり
していますけれど
それでもこころには
こんな色の空が広がる
さわやかな午後でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-04-18 15:22 | イトシイものたち。
<< ポットふたたび。 レモン色の朝ごはん。 >>