フルーツドロップ。

f0025533_74473.jpg















子どもの頃たべませんでした?
フルーツドロップ。
12、3個くらいがきれいに整列して、
くるくるっとまずは半透明のろうびきの紙でまいてあって、
そしてその上にのりまきののりみたいに、
カラフルなラベルがままいてあるんです。
今もあるのかな。

カラフルな色のものだけならべてみたら、
そんなことを思い出しました。

もちろん中までびっちり羊毛のなべしきですが、
かべにかざるとリースみたい。

リースって、永遠の象徴でもあるんですって。
どこにもないものだから、
あこがれと、願いをこめて、
飾るんですね、きっと。
[PR]
by miyoshimasako | 2007-12-16 07:59 | フェルトな毎日。
<< 届きますように。 あたらしいはっぱたち。 >>