KOHOROでの週末

f0025533_1305497.jpg
























KOHOROでの展示会が始まりました。
週末にはたくさんの方にいらしていただき、ありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯です。

朝一番に群馬からいらして下さった方。
教室の生徒さんたち。
以前買って下さって、それを身につけてきて下さった方。
雑誌の仕事でお世話になった編集者の方たち。
新聞で私を知って下さった方。
たまたま通りかかって、寄って下さった方。
ほかのフェルト教室の帰りに寄って下さった方。
以前偶然知り合って、今回はじめてお目にかかった方。
そして、その方が連れてきて下さったお友達。
わんちゃんと一緒に見にきてくれた方。
それから、お店の前でじっと待っていてくれたわんちゃん。

みなさん、ありがとうございました。
ちょっと作品少なくて、すみません。
ひとつひとつ作っているので、なかなか量を作る事ができず、
なくなってしまって、申し訳ないです。

わたしはみなさんとお話ができて、たのしい週末でした。
展示会以外は、わたしは作品を作り、お店の方に売っていただいています。
買ってくださるお客さまとじかにお会いして、お話をきけるということは、
わたしには喜びです。
わたしはとても楽しかったけれど、遠くからいらして下さった方は、
たのしんでいただけたのかなぁ・・・・
たのしんでいただけてたら、ほんとうに、うれしい。

展示は3月5日までですが、わたしはお店に
今週の土曜日、25日のお昼から5時くらいまでいます。
よろしかったらいらしてください。
それから、27日のKOHOROでのフェルト教室は定員になってしまいました。
ご希望だった方は自宅教室へお申し込みいただければと思います。

展示会で初登場のものをご紹介。

ちいさいちいさい、手さげです。
モノが一杯入るなんていうものではありません。
なんたって、手のひらにのるくらいのちいささなんですから。
息子は、「かわいいけど、何に使うの?」とばっさり。
ただあるだけで、かわいいもの。
持っているだけで、なんだかうれしくなるもの。
キャンディーとか、ちいさいリップバームとか、
海で拾ったガラスとか、森で見つけた木の実とか、
ちょっといれて、たまにのぞくと楽しくなるもの。
そんな、ちょっとしたシアワセな気分を入れる、
ちいさいちいさい、手さげなのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2006-02-21 13:51 | フェルトな毎日。
<< まるまるのぷくぷく お茶にしましょう。 >>