カテゴリ:イトシイものたち。( 261 )

朝の風景。

f0025533_683067.jpg
















朝いちばんの
おひさまの光が
外の木々をとおりぬけ
届けられた
光の模様。

美しいでしょ。

ゆらゆら揺れて
きらめくみなも
みたいって
おもってしまうのは
風が木を揺らし
奏でる音が
波音に似てるからかな。

お気に入りの
赤い椅子にも
その光が映ったりして
雲がたなびく
青空のスライドにも
みえたりして。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-22 06:00 | イトシイものたち。

もりもりの緑。

f0025533_7545966.jpg

















今年は庭の木々たちのはっぱが
特別たくさんで
しかも大きくて
元気いっぱいだと気づいたのは
その芽吹きのころからでした。

ひょっとしたら
植物たちは
予感していたのかもしれませんね
この夏の日ざしが
とびきり強いこと。

もりもりの葉っぱは
じりじりの日ざしをさえぎり
木もれ日柄に染まる庭は
アツさもやわらいで
植物たちが
安心するかのように
のびのび葉をひろげ
花を咲かせています。

さすがに朝の
横からまっすぐ届く光は
強烈ですけれど
やさしく守ってくれる
緑のチカラを
あらためて感じています。

これは今朝のハナミズキ。
うすくやわらかな葉に
葉脈が透けて
見えるの
伝わるかな。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-12 08:00 | イトシイものたち。

晴れた日曜日の朝。

f0025533_2022684.jpg
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-22 23:22 | イトシイものたち。

雷の午後。

f0025533_7442379.jpg

















咲いたばかりの
レモンの花が気になって
テラスにでたら
いきなりの
空を引き裂く
雷鳴にびっくりしました。

部屋に入ろうとしたとき
雨にぬれた
鮮やかな緑が
あまりに美しくてパチリ。
明るい緑のものは
今年芽吹いたもの。

月桂樹って
勝利の象徴だったり
シアワセを呼ぶものと
言われていたのは
知っていたけれど
雷から身を守ってくれる木
でもあることも
今日知って
またまたびっくりです。

何気なく庭に
集めてた木々に
新しい意味を知って
うれしくなった
雨の午後でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-17 23:22 | イトシイものたち。

マスタード壷のバラ。

f0025533_17185958.jpg

















友人の家の庭に咲いた
バラをいただいたので
マスタードの入っていた
陶器の壷に
生けてみました。

その甘いにおいは
カラダとココロを
リラックスさせ
元気にもしてくれる
そんなチカラが
あるとのこと。

もともとは
薬草として
育てられていたことも
おしえていただきました。

目に入る度
わたしのためにと
手折ってくれた友人と
手折られてくれたお花に
ありがとうを
いいたくなるかんじ。

その枝の
さいごの莟ひとつまで
咲ききらせて
あげられますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-16 23:22 | イトシイものたち。

光る雲。

f0025533_02319.jpg

















まるでその中に
光るものが
かくれてるみたいに
見える雲は
夕方のおひさまの光が
反射したものでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-14 23:22 | イトシイものたち。

羊飼いの名前。

f0025533_23562511.jpg
















クリスマスの頃には
かわいい箱いりが
店頭に並ぶことは
知っていたのですけれど
この季節になって
こんなにも堂々と
花が咲くいてるのを見たのは
はじめてなのでした。

そしてこの花の名が
ギリシャローマ時代の詩の中の
女子の羊飼いの名から
付けられたと知って
二度びっくり。

そうおもって
みつめると
なんてまありりしい・・・
ってそれは
日本語ですけれど
きりっとしたかんじも
魅力的な
アマリリス。

友人にねだって
送ってもらった
写真は
かなり大きかったので
トリミングして
おすそわけ。
画素数も大きく
いつもよりずっと
美しい写真だし
なんだか
元気がでてくるかんじが
するでしょ?
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-13 23:22 | イトシイものたち。

初夏の吹き寄せ。

f0025533_20717.jpg
















ちょっとおしゃれな
都会の街の
にぎやかな通りから少し入って
歩いていたとき
足もとが
あまりに明るくて
びっくりして
目をやると
こんなやさしい色合いの
葉っぱたちが
道の端に
まとまって
いたのでした。

バックのアスファルトとの
色の組み合わせも
ステキで
そのあまりの美しさに
思わず立ち止まり
しゃがみこんでパチリ。

なにもかもが
明るく美しい
そんな季節が
やってきたことを
感じました。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-09 23:22 | イトシイものたち。

うす水色の花。

f0025533_2113441.jpg















空き地の脇のくさむらで
であった
わすれな草に似た
小さなお花は
美しい水色で
じっと立ち止まり
みつめて
しまったのでした。

それでも
写真に撮ったら
白くなって
しまったので
想像して
やさしい青を
ここに加えて
みてみていただけたら
・・・ね
かわいいでしょ。

それにしても
ここのところ
緑色の写真が多く
並んでいるのは
この季節のせいですね。

なにもかもが
生き生きと美しい
元気あふれる季節が
やってきています。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-03 23:22 | イトシイものたち。

こんなに育ってます。

f0025533_1264072.jpg

















あの小さかった芽は
レモンバームでした。
いつのまにか
こんなにしげって
そしてひろがって
5月の風の吹きわたる庭を
明るい緑に
染めかえています。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-05-01 23:22 | イトシイものたち。