カテゴリ:そんな一日。( 333 )

一枚があれば。

f0025533_10415825.jpg
















美術展を見にいくときには
もし
このなかで一枚
捧げますっていわれたら
すぐ答えられるようにしておこう
なんて
勝手に考えつつ
見たりもするのです。

その一枚に出会えない時も
あったりするのですけれど
でも今回
その場所から
動けなくなるほど
ステキな作品に
出会えて感動したのでした。

うっそうとした森の中にたたずむ
版画専門の美術館の
ひとかげもまばらな会場で
ひとり
ものすごくドキドキしながら
なぜか
どうしよう
なんておもったりもして
どれくらい
見つめ続けて
しまったかな・・・

そのあとにも
たくさんの作家の
たくさんの作品たちが
壁をおおっていましたけれど
他はすべて
もうしわけないと
あやまる気持ちで
とおりすぎて
しまいました。

なんていうか
この感動が
うすまってしまうのもいやだし
魂込められた作品をチラ見
なんていうのも
失礼だと
おもったり。

これをいただけたら
なんて言ったりして
かしこまりました
なんて
白い壁から
白い手袋で
そっとはずしていただいて
ちょっと堅さのある
白い紙で
丁寧に包まれ
べージュ色の麻ひもで
きっちり十字にむすばれた
大切な一枚を
両手で
大事にかかえて
持ち帰る
そんな気持ちで
森の中を歩いて帰りました。
どこにかけようかなとか
あれこれおもい
めぐらせたりして。

これは
ロビーから見えた
うっそうと
おしよせる森の緑が
あまりに美しくて
おもわず撮ったもの。

もちろん
撮影の確認は
してあったのですけれど
あまりのシャッター音に
わたしがびっくりして
係のかたを見たら
「かまいません。
 どうぞお好きなだけ」
なんて
微笑んでいただいたり。
そんな
おだやかに
ゆったりと
流れていく時間にも
シアワセを感じた
静かな午後でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-08-02 11:00 | そんな一日。

世界中くまなく。

f0025533_1602731.jpg












暑かったりしても
寒かったりしても
世界中が
今日から
くまなく
8月なんだなぁ
って
ふと
おもいました。

世界中で
日本中で
起きてる
悲しい出来事に
こころが痛みます。

直接なにかはできなくても
それを
知ることをおそれたり
そして
できないことを
ただなげいたりせず
ささやかでも
目の前にある
できることを
せいいっぱい
笑顔でできる8月に
したいです。

かなうなら
せいいっぱいの分量を
もう少し増やせたら
いいんですけれどね。

ここを訪れて下さった
あなたは
笑顔で
このはじまりの日を
迎えられていますように。

そして
これからの日々が
すこやかで
たのしい毎日で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-08-01 17:00 | そんな一日。

50年一緒。

マットのあの模様に
こめられていたのは
この意味でした。

「L」は
ローマ数字で
50を表すのです。
そして
「一」は一緒の一。
それで
50年、一緒。

Lには
みなさんの想像どおり
Loveの意味も
ひそかに込めたりして
一生懸命考えて見つけた
それはそれで
大切なものでしたけれど。

それでも
みなさんが想像して下さった
「LOVE一直線」や
「Only one love」みたいな
ちょっとドキドキしちゃうくらい
ストレートで
温度が高めで
明るい色を感じる
ステキなメッセージも
重ねて込めさせて
いただきたいって
おもっています。

そうするとなんだか
50年にして
ますますなかよしって
これからの願いみたいなものも
そこに込められたりして
うれしい気持ちになってます。


伝えて下さった方はもちろん
そうでなくても
考えて下さった
すべてのみなさま
ありがとうございました!
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-19 21:00 | そんな一日。

女神たち!

全力を出しながらも
笑顔をわすれないこと
状況にかかわらず
絶対にあきらめないこと
気持ちはいつも
フラットを保つこと
その大切さを
なでしこさんたちに
その動く姿で
教えていただきました。

どんなときも
誇り高くて
神々しくて
強くて美しい
そう
まるで女神たち!

表彰式の笑顔の輝きは
フラッシュだとか
金色コンフェッティが
色あせてみえるほどの
まぶしさでした。

おめでとうだとか
ありがとうでは
まだまだ
言い足りない
そんな気持ちでいます。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-18 23:00 | そんな一日。

LOVE一直線!

月から届く光が
カーテンのスキマから差し込んで
レースのテーブルクロスに
白い道をまっすぐに描いている
そんな日曜日の夜
いかがおすごしですか?

今日もアツい一日でしたね。
教室にも震災後初めての方もいらして
時の流れの早さを
感じたりもしました。
カンカン照りの中
お越し下さって
ありがとうございました。

そんな楽しい一日を終え
明日早朝の試合に備えるべく
眠っておかねばと
メールをチェックしていたら
生徒さんからの一通を発見。

はいはい♪
って読み進んで
用件のあとで出会ったのが
あの昨日のクイズの答え候補でした。

「LOVE一直線」
と、そこにはありました。
しかもこんなかんじのかわいい絵文字つき!
(*^_^*)

なんて楽しい答えなんでしょ。
もうこれを
大正解にしたいくらいです
っていうか
これも大正解のひとつって
おもいました。

クイズ出してよかったって
涙目でおもっています。
こんな風にして
わたしが考えたもの以上の
ステキなメッセージも
重ねることができて!

こうなると
正解
っていうよりも
わたしが考えてたこと
くらいなかんじのものを
お休み明けに発表します
・・・ってちょっと大げさですけれど

ひきつづき
お考え下さって
もしよろしかったら
教えていただけたら
うれしいです。

それではお先に
休ませていただきます。
ぐっすり眠れる
夜でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-17 23:00 | そんな一日。

満月の日の贈り物。

f0025533_22141610.jpg

















満月の夜には
灯りを消して
ガラス越しの月明かりを感じつつ
長めのお風呂に入ります。
そんな日にぴったりの
いい匂いの入浴剤は
友人からの贈り物。

それぞれ大瓶もありますけれど
これは一回分の
使い切りサイズのもの。
瓶のカタチも
そのラベルのデザインも
魅力的で
あまりにステキなので
フェルトの入れ物に
入れてパチリ。
元気がでるかんじでしょ?

今日もほんと
アツイ一日でした。
これからますます
アツくなるはずの日々も
みなさま
元気な笑顔で
走りぬけられますよう
心静かにすごせる
満月の夜でありますように。

今ちょうど
まんまるでピカピカの月が
テラスの上の細い空を
通過中です。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-15 21:00 | そんな一日。

マニュアル書いてます。

f0025533_1622724.jpg


















午後になって
おひさまが
屋根の上をとおりすぎて
光もおちついた今
マニュアルを書いています。

しましまなのは
ブラインドで
網戸にした窓からは
ことりたちの声と
風が木をゆらして奏でる
波音のような調べが
やわらかな風と一緒に
流れ込んできて
その心地よさに
ちょっとうとうと
しそうになりました。

ほんとはもっと
あかるいんですけれどね
撮ったらこんなかんじに
青っぽくもなっちゃったんですけれど
ちょっと涼しげでしょ。

さあ続きにもどります。

ここを見て下さった
あなたの午後が
すこしでも
過ごしやすく
楽しく
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-14 15:00 | そんな一日。

ことりの時間。

朝おひさまの光をみつけると
そのいちばんのりを
ほこらしげに告げる
ことりの声には
気づいていたのです。

それでも
夕暮れ時
おひさまがいってしまうことを
おしえてくれるみたいに
きこえてくる声に
気づいたのは
この夏が初めて。

夕方になると
朝そこにとまり
軽やかな声で
目覚めさせてくれた
窓のすぐ外にある木に
ふたたびやってきては
日が沈むまでの間
その日一日
空から見たこと
出会ったできごと
みんな話し尽くしてくれるかのように
ひとしきりというには
あまりに長く
高く低く
なめらかにさえずっては
飛び立っていくことり。

緑のシェードをとおってくる
おもいのほか
涼しい風に気づき
エアコンを消して
開け放った窓から届く
節電のごほうびみたいな
ステキな時間なのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-13 22:00 | そんな一日。

ささやかなこと。

あの日からもう
4ヶ月がたってしまいました。
あいかわらず
まとまったことはできないまま
時間だけがながれています。

でもそんななかでも
少し前から
はじめたことがあって
それは
これまでは
教室ではじめましての方に
フェルト制作の時にあると便利な
ペットボトルのキャップを
プレゼントしているのですけれど
おわたしするときに
もしこれを手にして
うれしい気持ちになったら
今かの地で
フェルトどころではない
毎日を送ってる方をおもって
おすそわけのお気持ち分を
コンビニだとかにおいてある
募金箱に入れていただけたらと
お伝えしているのでした。

キャップは
スープを煮たりするとき
その炎で工具をあぶり
その熱で穴をあけて
そのあと
カッターで
バリをけずったりして
なめらかに仕上げるもので
ただ目打ちであけるよりも
水の出具合がいい
すぐれもの・・・
のような気がします。

それから
困ってる方に出会ったら
「親切にさせていただく運動」。
信号のない道を
わたれないでいる方と一緒に
道をわたるとか、ね。

あとつとめて
笑顔でいること。
これはなんたって
自分自身が
明るい気持ちでいられます。

どれも
タイヘンではなくて
お金もかからない
カンタンなことばかりですけれど・・・

地震で大きな被害に
あわれた地域の方に
直接大きななにかはできなくても
小さなしずくが
みなもにおちたあと
波紋ができて広がってゆく
そんなかんじに
めぐりめぐって
きっとなにか
おおきくていいものとなって
遠くまでそっと届くしくみを
信じています。

フェルトを通して出会った方の中にも
かの地で大変なおもいをされた方もいらして
遠くの出来事のように
おもえないでいても
まだなにもできてはいなくて
それでも
ささやかなことでも
わたしなりに
今できることをして
つながりを感じていたいと
あらためておもった
11日でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-11 19:00 | そんな一日。

梅雨、明けましたね。

梅雨が明けた今日
都会からの帰り道
まだ早い時間の
真っ青にそめられた
東の空に
極細の糸で編まれた
繊細なレースみたいな
白いかすかな半月が
うかんでいるのが
みえました。

日のさすアスファルトの坂道は
さすがに熱を感じましたけれど
のぼりきり
たっぷりの緑あふれる
丘の上にたどりつくと
涼やかな夏風が
軽やかな音を奏でて
ふきわたり
やさしく迎えてくれました。

それから
お礼を言わないと。
ここをお休みしてる日々も
のぞいて下さって
ご心配下さった
あたたかで
やさしい言葉に
なぐさめられ
はげまされました。
言葉がなくても
心配下さってるお気持ちも
しっかりと感じています。
ほんとうに
ありがとうございました。

わたしは
あいかわらず元気です。
ちょっと文章の書き方が
わからなくなったかんじでした。
子どもの頃
息ってどういうしくみに
なってるんだろう
って考えたとたん
息が苦しくなった
あんなかんじに似てるかも。

梅雨も明けたことですし
肩のチカラぬいて
深呼吸して
夏の楽しいことあれこれや
それからもちろん
フェルトのことも
アップしていきたいと
おもっています。
これからも
どうぞよろしく
お願いいたします。

いよいよ始まった
とびきり暑く
しかも長くなるらしい
この夏の日々も
みなさまの
っていうより
ここを今みてくださってる
あなたの毎日が
すこやかで
楽しくありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-09 17:00 | そんな一日。