<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母の日のプレゼント

f0025533_003179.jpg

















母の日に、母にプレゼントした鏡と鏡カバーです。
鏡は使わない時はカバーをかけておいたほうがよい、とききました。
そういえば、子どもの頃、母の一面鏡台には
きれいな絹のカバーがかかっていましたっけ。

ピンクを2色まぜ、この無地の面の裏には
毛糸で母の名前をアルファベットでいれました。

当日サプライズで早朝「宅配便です〜」とインターフォンで話したのですが、
ばればれでした。
どうしてわかっちゃったんだろうなぁ・・・

プレゼントの包みを開けたら、嬉しいわ、と涙目の母。

そんなに喜んでもらえるなんて、よかったよかった!

自宅に帰ったら、息子からチョコレートと
しつこくリクエストしていた似顔絵のプレゼントが。
チョコは私の大好きな苦い苦いビターチョコのセレクトで、
今度はわたしが涙目でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2007-05-17 00:14 | フェルトな毎日。

これまでの日々。

f0025533_115426.jpg














「ただいま!」といきおいよく帰ってきたつもりだったのに、
帰ってきたっきりになって今日になってしまいました。

さてさて、わたしのその後をご報告いたします。


3月2日
OZONEのワークショップにて
この上の写真の「フラワートレイ」を作りました。
金曜の午後微妙な時間なのに15名の方が参加して下さり、
羊毛に触れるのがまったくのはじめての方も、
ご自身で作られたフェルトのお洋服をお召しの方も、
それぞれとてもかわいらしく出来上がり、
テーブルの上には15のお花が咲いたお花畑みたいになりました。
(そのときの写真がなくて残念!)

3月3日
国立にて開催していた「みにつくらふと展」のオープニングパーティ。
その前に「匙屋」さんに寄り、
先日ひとめぼれしていて注文した須藤さんの瑠璃色のお皿を購入。
作家ものの器を買うのはほんと久しぶりです。
わたしはここのところコンランショップで買った白いお皿と
私の部屋で買ったライオンの顔が持ち手のように両脇についているスープボウル、
松屋で買ったイッタラのマグと、森さんのお茶碗などがお気に入りでしたが、
そこにこの須藤さんの器がどーんと加わることになったのでした。
須藤さんの器がどんなに素敵かはまた別の日に書きます。

パーティはとても楽しく、お料理のサーモンもおいしくて、
(なんたって、わたしは大のサーモン好き)
いろいろなひとと出会い、おしゃべりをして、大盛り上がりでした。
ちょっとはしゃぎすぎたと、ちょっと反省・・・

3月6日
息子の中2最後の保護者会のあと、スイスから一時帰国した友人とお茶。
久しぶりに会った彼女は色使いがすっかりヨーロッパなかんじになっていて
素敵でした。
髪の色までトータルで、ミッソーニの生地みたいな。

3月9日
友人の展示会のオープニングパーティーに。
久しぶりに会った人もいてとてもうれしい時間でした。
いろいろな人を紹介してもらい、刺激を受けました。
出会ったデザイナーさんたちは皆、ものつくりにあたって、
わたしが持っていない「きっぱりさ」、
みたいなものを持っている、と感じました。
お料理においしいオリーブがあって、すっかりとりこに。
この日からわたしのオリーブ探しの旅が始まりました・・・

3月18日
「みにつくらふと展」の会場当番の日。
「わざもみにつくらふとワークショップ」を開催。
いろいろな色のフェルトボールを作りました。
国立本店は基本的に本屋さんで、いろいろな人たちがいれかわりたちかわり
いらっしゃるのでした。
もちろんお店なのでお客さんもいるのですが、
顔見知りのひともよく来るので、なんだか学生時代の「部室」みたい。
お店の人、といってもみなさん日直というボランティアで、
そんな風に時間を使う人たちの存在も知り、びっくりな一日でした。


4月1日
「みにつくらふと展」で知り合ったメンバーでムーミン谷に!
ムーミン谷は飯能にありました。
楽しかった〜!!


4月2日から数日・・・
毎日のように、友人がやってきてはお花見。
1階の窓一面が桜桜桜・・・
お花をついばみに鳥たちもやってきて、
うっとりするような日々でした。

ゴールデンウイークは、庭仕事と自転車での散歩で
あっという間に過ぎてゆきました・・・・


そんなこんなで今日に至ります。
その他の日はほとんど家ですごしていました。
教室もありましたし、製作もしておりました。
なかなかうまくゆかなくてまだ苦戦しているものがあります。
(Oさん申し訳ありません!)

ブログがなかなか更新しなかったのでご心配かけてすみません。
メール下さった方、ありがとうございました。
引越して以来、ネットの接続がうまくいかなかったり、
またブログの記事や写真がアップできなかったり、
そんなトラブルにすぐ負けてあきらめてしまっていたのでした。
それから、教室やオーダーのお問い合わせに対してのメールの返信も
遅くなってしまっておりました。
ちゃんとトラブルを解消せずそ放置してしまっていたのは私なのに、
機械のせいにしてばかり。
いろいろあるのが人生なのに、
自分だけにいろいろなことがどんどんやって来て、
荷ないきれないでいるように思えて、
じたばたしておりました。
みんなそれぞれいろいろある毎日を、ちゃんと過ごしているのに。

今朝の朝刊に「考えること、行動すること、続けること」という言葉を
見つけました。
HIROMI GOが考える「人生で大切なこと」だそうです。
記事にもありましたが「続けること」はほんと、難しい・・・
でもこの言葉に今日出会ったのもきっと意味があるはず。

こんどこそ、ちゃんとブログも再開いたします。
そして続けます、ちゃんと。
せめて1週間に1回は・・・
(・・・と、息子に話したら、ブログっていうのは毎日更新が基本でしょ、
 と、一蹴されましたが。)
引っ越ししてくらしの仲間に加わった
いろいろなモノたちの話もお伝えしてゆきたいと思っています。


 
[PR]
by miyoshimasako | 2007-05-14 12:43 | フェルトな毎日。