<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

天使・・・?

いろいろなオーダーをいただきます。
たとえば、
「これと同じもの」
「これの色違い」
というのはそれほどでもないのですが、
「このサイズこのカタチ」
という一から作り上げるものは、
結構緊張します。
なんたって、何もないところから始めるので、
納得いかずにいくつか作り直すこともあります。

でも、何度もチャレンジしてもなかなかうまくいかなくて、でも、
最後に、オーダーに限りなく近く作り上げられたと自分自身が思えるときには、
うれしくなります。
そしてお客さまが喜んで下さった時には、心からほっとします。

そんな時、思うんです。
この方は天使なのかもな・・・
「ちょっと怠けているあの女のところに行って力になってやりなさい」
っていう神様からの指令で、やって来てくれたのかも、って。
わたしの緩んだ精神に喝を入れてくれて、スキルを上げさせてくれるための、
難しいオーダーだったんじゃないのかな、って。

・・・いやもう、こんな考えって、かなりの自己中なのかもしれませんけれど。
[PR]
by miyoshimasako | 2008-03-09 23:17 | フェルトな毎日。

涙じゃないよ。

f0025533_1638366.jpg















遠くに引っ越す生徒さんとのレッスンでした。
お引越しが多い季節を特に実感する今年。
友人も何人かが遠くへ。

わたしは遠くへの引越はまだしたことはなくて、
去り行く本人たちのほんとの気持はわからないのかも。

また会えるって、思いたい。
「遠くへ行ってからのほうが、
メールのやりとりもひんぱんになったってこともあるし」
「東京にいたって、もう何年も会ってないひともいるし」
そう、自分自身に言い聞かせるように笑います。

サヨナラは苦手です。
ほんとはちゃんと言うべきなのかもしれないけれど、
なんだか悲しくなってしまうから言えません。
またすぐ会える相手になら、むしろ簡単に言える「さよなら」なのに。
いつまた会えるかわからない相手にはなかなか口に出せない・・・

「またね!」
って、今日も手を振るのが精一杯で。


写真は今日作ったオブジェ。
しずくの形をしています。
春の小さな池の、さむいさむい北の海の、深く暗い海の底の、
いろいろな場所にある水の、ひとしずく。
けっして、涙なんかじゃなくて。
[PR]
by miyoshimasako | 2008-03-06 16:38 | フェルトな毎日。

おいしい野菜はこうやって。

f0025533_2104459.jpg














春になると野菜がもうむしょうに食べたくなってきます。
大好きなカリフラワーはこんなふうに1個まるごとレンジでチンして、
マヨネーズと粒マスタードをミックスしたものをつけながら、
ナイフとフォークでいただきます。
[PR]
by miyoshimasako | 2008-03-02 21:00 | オイシイものたち。

カスタマイズが好き。

f0025533_2058571.jpg














袋モノが好きです。
特に生成キャンバス地にプリントのエコバッグに至っては
知らぬ間に集まってきます、
・・・ってことはないので、
あまりためらうことなく、購入したり、いただいたり。

そして、ときどきするのがカスタマイズ。
持ち手としてはちょっと長いものは、
ひも部分をつまんで短く縫い縮めてしまうんです、この上の写真のように。
リングもついでにつけて、ここにはキーホルダーを下げます。
よく袋内行方不明になるので・・・
リングでなくてもカラビナでもいいですね。
当然のことながらもう一方の持ち手も短くするので、
こちらにはボトルバッグをつけたりもします。
ときにはさらにいいかんじに斜めがけするためのひもをつけます。
自転車で出かけるときに特にいいんです。

とっても便利になりおまけにかわいくもなるので、
いろいろなブランド物エコバッグもかまわず改造していますが、
個人の使用だったら、問題無い・・・ですよね。


これは、きのう母からもらったバッグを早速改造してみたもの。
で、使い心地をためしにでかける直前をパチリ。
[PR]
by miyoshimasako | 2008-03-01 21:04 | イトシイものたち。