<   2009年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ごめんね。

ぼんやりとしたまま朝の庭に出ようとしたら
視界のはじで動くかたまりに気がつきました。
見たら、この庭に住んでいるカエルが足もとに。
作品展の前に会ったのが最後だったから
ほんとうに久しぶりの再会。

ミヤコワスレの茂みのわきにぽっかりと穴が空いてるから
今年はそこで冬を越したのね。
それにしてもなんでこんなところにいたのかな。
踏んじゃうところだったでしょ。
前はガーデンシューズの中にいたっけね。
わたしの方だっていつも
びっくりしちゃってるけど、
怖がらせちゃってたら
ごめんね。

朝の光を浴びてじっと
前を見つめたままの
凛々しい横顔が
まぶしいくらいなのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-31 14:22 | そんな一日。

桜咲いてます。

ほころびはじめたものの
これだけでは「咲いた」なんてまだまだ言えない、
なんて思っていた時、
以前読んだ言葉をふと思い出しました。

みんな満開の桜ばかり
見たがるけれど
はじめに咲いたひとつの花も
ちゃんと見てあげないと
かわいそうだって。
きっと満開の頃には
散ってしまう
その花たちのことも
ちゃんと見てあげてって。

なんだかステキな話でしょ。

ならば言い直さないとね。
桜はしっかり咲いてます。
数はまだ少ないけれど
寒い風の中でもがんばって。
あたたかい春の日を
じっと待ってるみたいに。

やさしい気持ちで
その花を見あげたら
きっと花もうれしくなって
いつもより長めに
咲き続けてくれるかも
しれませんね。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-31 01:12 | イトシイものたち。

まっすぐ心の奥まで。

ずっと考えても
言葉にならない時には
言葉にならないと
書けばいいのに
それすら
思いつかないほど
心動かされました。

先日の書店で出会った
一冊の本。

まっすぐ心の奥まで
届くような、
こんな表現がどうして
できるのかを思ってしまい
なかなか
進めず過ごした
一日でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-30 17:02 | そんな一日。

ステキな夕暮れ。

ウェディングコスチュームは
とても気にいっていただけてほっとしました。
実際に着て頂いて調整することもできましたし
何より彼女の喜んだ顔を見られて
ほんとうによかった。
久しぶりにたっぷり眠り、
知らぬ間に春休みになっていた遅起きの息子と
ブランチをしっかりいただきました。

今日は青山のカルチャー教室の今期ラストの日でした。
継続される方も今日で一旦はさよならの方も
みなさまほんとうにありがとうございました。
楽しんでいただけた日々でしたらうれしいです。
教室の窓からは美しい満開の御所の桜が見え
なんとなく遠回りしたくなって競技場まで足をのばしてみました。
ちょっと肌寒かったですけれどやっぱり春は来てました。

途中寄り道した本屋さんはサプライズに満ちてました。
学生時代には毎日寄っていたほど大好きな場所だったのに
忙しさにかまけてここのところ行ってなかったけれど
やっぱり本屋さんはwonderlandでした。

パンを買い、お気に入りの雑貨店に立寄り、
表参道で飛行船と遭遇し
来週のパーティで着る服を探しました。
結婚パーティはほんとうに久しぶりなので、
もうなんだかうれしくてわくわくしてしまってます。

帰りの電車が夕暮れの多摩川の鉄橋を渡るとき、
それはほんの少しの時間だけでしたけれど
グレーの雲の下の空をサーモンピンクに染める夕日が
川にまで映り込む景色に感動してしまいました。

部屋から見える桜もちらほらほころびはじめました。
でもなんだか寒そうに震えてるみたいです。
明日はきっともっと咲くはず。
ドキドキしながら
楽しみに待ってしまうのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-28 23:22 | そんな一日。

羊毛のおはなたち。

f0025533_8214140.jpg















明け方まで頑張って
本体にお花たちを
縫い付けました。

ソファで朝を迎えて
ちょっと首が痛くても
ブラインド雨戸のスキマから
しましまに差し込む光で
目が覚めて
とてもさわやかな気持ち。

それではと朝の光の中で
撮ってみたのに
影を飛ばせないくらいの
眩しさで。

さて。
お花じゃないものを
こっそり縫い付けてみました。
彼女は気が付いてくれるかな。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-27 08:22 | フェルトな毎日。

羊毛のおはな。

f0025533_1628415.jpg















ふんわりやさしくできたのに
撮影してなかったので
朝の光の中で撮ってみました。

撮れた写真を見るとわかるような気がします。
撮った時の気持ち。
今朝のこの写真を見て
あらためてわたしはこのお花が
とても好きだって思ったのでした。
やっぱりいつもの
自画自賛なかんじになっちゃいましたが
でもそんな気持ちでないと
ステキにはできないんじゃないかとも思ったり。

明日はラストの調整です。
お気に召して頂けますように。
そう祈りつつ仕上げの続きに戻ります。

なんだか寒いですね。
桜もまだ咲きません。
こんな花冷えは風邪をひきやすいですから
あたたかくしてお過ごし下さいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-26 18:22 | フェルトな毎日。

カタチになった思い。

丸の内でランチの後、久しぶりのCONRANで
オレンジ色の植木鉢とオリジナルエコバッグを購入。
誰かとおしゃべりしながらお買い物なんてほんと久しぶりで
ちょっとしたデート気分です。

そのあと銀座のギャラリーで初日を迎えた
友人のコサージュの作品展に行きました。
コサージュのお教室の生徒さんたちの作品が
そのデッサンとご本人たちの写真ともに飾られ
それぞれの作品に込めた生徒さんたちの思いが伝わって来て胸が一杯に。
友人の胸に飾られた作品は彼女によく似合っていて
その繊細な仕上がりのお花を通して
丁寧に取り組む彼女の姿が見えたような気がしました。

ランチをした彼女とは百貨店時代に出会い
あの頃毎日仕事帰りに終電近くまでおしゃべりしたのに
それでも翌朝また手紙を書いて渡し合っていた楽しい日々。
その頃渡した手紙をまだ持っていてくれてサプライズで見せてくれました。
いろいろな便せんに、鉛筆や青いインクで綴られた、あの頃のわたしの想い。
本のこと映画のこと悩んでいること決心したこと・・・
こうやってまた会えたあの頃の自分にじっと見つめられてるように感じました。

思いはお花や言葉でカタチになって
そのカタチに触れると
その中にしまわれてたいろいろな思いが一瞬で広がって。
不思議でステキな体験でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-25 11:22 | そんな一日。

「おめでとう!!」

優勝が決まった瞬間、携帯にメールが届きました。
今日は丸の内で友人とランチの約束があり、
珍しく外出していました。
メールにはじけるクラッカーマークつき。
試合は気になりながらも
さすがにレストランでは見てなくて
それを知っていた別の友人が知らせてくれたのでした。
「ありがとう!!」
と思わず返信。

生放送を見て、残りは
移動中は電車のドアのそばで携帯のワンセグで見てたんです。
ヒットを打った時に小さくガッツポーズをしたら
隣でも同じことをしてて
顔を見合わせて笑い合ってしまいました。
スポーツってこうやってまったく知らない人とも
喜びを分かち合えるのねって感動しました。

ついさっきまで
テレビで目一杯
楽しませていただきました。
やっぱり監督は涙目でしたね。
うれしすぎる一日がこんな風に
あっという間に
過ぎ去ってしまっても
しばらくは元気な日々を
送れそうな気がします。

素敵な姿を見せてくれた彼らに
「ありがとう!!」
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-24 23:22 | そんな一日。

ドキドキの一日。

今日も勝ちましたね、野球。
で、わかったことが二つ。
一つは見終わったときになぜかいつもへとへとになってしまっていたのですが、
サッカーみたいにいつも誰かしら動いてるということがないので
全体が止まってる時につい緊張して息を止めてしまっていたこと。
教室でこすったり縮めたりするときにいつも
「息して下さいね」
って言ってたのに、ほんと息しないと疲れることを実感。
もう一つは原監督は実はいつでも涙目だったということ。

やっぱり
生中継は面白い。
つい映ってしまう
楽しい表情とかも見られて。
いよいよ明日。
なんだかドキドキの一日が
今から待ち遠しいのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-23 20:02 | そんな一日。

きっともうすぐ。

東京の開花宣言がでましたね。
我が家の目の前のソメイヨシノのつぼみも
すっかり膨らんで、
今にもはじけそうなのに
まだもうちょっと待ってって
言っているみたい。
それでも
きっともうすぐ咲いて
ぼんやりしてたら満開で
気がついたら花びらが舞ってて
桜餅も和菓子屋さんから消えてしまって。

あっという間に変わってゆく季節のスピードに乗れなくて
いつも焦ってしまいますけれど
今年こそはその全てを
しっかり感じておきたいと思うのでした。
咲きはじめの可憐さも
満開の豪華さも
真っ白で
何も見えなくなるほどの
その花吹雪の激しさも。
大好きな桜餅も。

咲いたらアップしますね、桜。
今年はとても美しそうな予感がします。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-03-23 09:22 | イトシイものたち。