<   2010年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

咲いています。

f0025533_14402823.jpg
















年の初めにやってきた
ヒヤシンスが今
それぞれの花を咲かせ
玄関をいい匂いで
満たしています。
よりそいあい
なんだか和やかな
家族写真みたいです。

あのときにはまだなかった
あたらしいつぼみまで
膨らませていて
あなたたちはほんと
休むことを知らないのね
なんて
話かけてみたり。

一月は終わっても
立春までの三日間って
なんていうか
ロスタイム
みたいな気がするんです。
すっかり元気になりましたし
カゼでダウンして
一月に間に合わなかったあれこれを
間に合わせるべく走って
笑顔で恵方巻き
いただきたいな。

明日はいきなり
寒くなるらしいですよ
どうぞあたたかくして
おすごしくださいね。

冬ならではの
ステキナモノに
出会える二月で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-31 20:22 | イトシイものたち。

おうどん新メニュー。

f0025533_21402248.jpg

















ひとりなのに
おひるにいきなり
おもいつき
作ってみた
おうどん新メニュー。

大好きな水菜の
シャキシャキ
きつね色に揚げたお餅の
サクッとして
そのあとやわらか
そしておうどんの歯ごたえ
そんないろいろな食感を
楽しめますし
おろし生姜もたっぷりのせて
熱いおつゆをかけていただけば
カラダもポカポカ
あたたまります。
やさしい色合いも
春を先取りってかんじでしょ。

カンタンで
おいしそうで
おいしい
この三つが揃って
かなりうれしい
おひるごはんになりました。

<recipe>
切り餅1個を6等分のサイコロ状に切り
ゴマ油を浅く入れたフライパンで転がすようにして
焦がさず揚げるように焼いて
きれいな色をつけます。
水菜は3センチくらいのざく切りをたっぷり山盛り
ネギはうすく輪切り
生姜はすりおろし
すべてそろったら
ゆでたてのあたたかいうどんをお皿にのせ
具を全て並べたら
熱い麺つゆをまわしかけて出来上がりです。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-30 22:22 | オイシイものたち。

いつの日も。

f0025533_9385028.jpg

















晴れの日も
カゼの日も
いつの日も
みかんにくる
とりちゃんたち。

このおおきいコは
ときどき
ついばむのをやめて
空をじっと
見るんです。
流れる雲見て
何思ってるのかな。

この背中にのって
飛んで行いけたらいいのに
なんて思いながら
今朝初めて見たわたしに
気づくなり羽ばたいて
行ってしまいました。

キンモクセイの木の枝で
メジロのなかよしさんが
あたたかな日差しあびて
ぼんやりしてるんだから
いきなりおどろかさないでね
とりちゃん。

週末にいらして下さる方
ご心配をおかけしてしまって
すみません。
昨日のんびりすごして
元気になりました。
ほんと単なる風邪でしたので
どうぞ安心して
いらしてくださいね。
ステキなもの作りましょ。

みなさま
あたたかで
おだやかな
週末でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-29 12:22 | イトシイものたち。

風物詩?

病院に行けるということは
元気だからなんです。
以前ダウンした時には
1ミリも動けなかったこと
思い出しました。

久しぶりの病院の待合室には
先生セレクトの
BSの番組が流れてて
スイスアルプスに生きる人々の
山岳地帯での暮らしを
見ることができました。
あと知ってます?
おでこで計れる体温計。
それから
もうそろそろ花粉が
飛び始めてるらしいです。

カルテを見た先生に
いつもこの時期だよねと言われ
なんだか風物詩みたい
なんて思ったり。

暦では来週やってくる春
あるいは
いよいよ本番を迎える寒さ
そんな境目を前にして
カラダが自分で調子を
整えてくれてるような
気もします。

心配してくださってる
メールもコメントも
うれしかったです。
ありがとうございます。
風邪みたいですけれど
元気です。

それにしても
今日何リットルいただいたかな
なんてくらい
ハーブティをのみました。

みなさまは
かわらず
健やかな金曜日で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-28 23:22 | そんな一日。

風邪みたいです。

もうずっと元気だったのに
いきなりな発熱です。
でもこうやって
パソコンの前に来られるので
どうってことはないのです。

あれ?
とおもってさかのぼってみたら
一年前も同じ頃に
風邪をひいてたみたいです。
なんだかおもしろいです。

明日の朝はお粥にしよう。
おいしい梅干しあるし。
塩だけっていうのもいいな。
あと半熟卵とかね。

スパイスティいただだいて
眠ります。

オヤスミナサイ。

みなさまは
どうぞ
健やかで
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-27 23:22 | そんな一日。

「welcome!」?

f0025533_11211150.jpg
















眠る前に煮干しをいれるのも
たまごをゆでるのも
おしるこをつくるのも
この片手鍋。
その持ち手にぴったりの
鍋つかみができました。

鍋つかみなのに
welcome!
の文字なのはなぜ?
って思うでしょ。
実はこれ
ドアレバーカバーだったんです。
その向きを間違えて
作ってしまいました。
毎日見てるものなのに
外に出てはめようとして
そこでやっと気がつきました。
一瞬呆然としてから
いきなりひらめいたのが
片手鍋の持ち手にはかせること。
長さもぴったりで
まるでこのお鍋のために
あつらえたものみたい。

楽しい文字をいれて
色違いでいくつか
作ってみたら楽しそう。
壁に並べて飾ってもいいかも
なんて
やらねばならない課題が
目の前にある時の方が
おもしろいこと
思いついたりするんです。

窓の外のことりちゃんも
くちばしを休め
じっと見上げてる
やさしいブルーの空の下
みなさまの一日が
楽しくありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-26 11:22 | フェルトな毎日。

やさしく包むもの。

f0025533_15582316.jpg
















ステキな紙やリボンが
包んでいるものは
モノ自体ではなくて
そのモノに込められた
贈り手の気持ちのような
気がします。

そこにある想いが
こぼれおちないよう
祈りを込めて
全ておおいつくし
ゆるがないよう
リボンで固定。
ちょっとおしゃれに
できることならかっこよく。

生徒さんが教えて下さった
今年のラッキーカラー
チェリーレッドの羊毛で
ふんわり包んで
赤い毛糸で蝶結び
こんなラッピングも
かわいいでしょ。
やわらかなキモチだとか
凍えやすいココロ
そんなデリケートなものを
やさしく包むのにぴったり。

どんなものも
包みたくなる
包んでしまえる
そんなアーティストを
見たことがあります。
あの人にかかったら
空高く輝く月だって
流れる星だって
はてなく広がる海でさえ
ステキに
包んじゃうのかもしれません。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-25 22:22 | フェルトな毎日。

シアワセのしくみ。

今日は初めての方の教室でした。
ベビーシューズというワードで
検索していらしたら
わたしのページに
辿り着かれたとのこと。
熱い想いのメールを
数日前にいただいたばかり。
偶然が重なり
今日の日を迎えました。

いつものように
コースターを二枚
作りながらのおしゃべりの中で
こんな風に誰かにいきなりメールしたのは初めてなこと
キモチがそのまま伝わるように
失礼のないようになんて
言葉を選んでは何度も書き直し
書き上がったものを
想いを込めて
送信して下さったこと
返信が届いたときには
飛び上がるほどうれしかったこと
そんな想いの数々をうかがい
うるうるきてしまいました。
フェルト店でオーダー下さった方からも
作品が届いたこと
かわいがって下さってること
そんなあれこれを
丁寧に書いて下さったハガキも
届けられました。
こんな風に想っていただけて
ほんとうにうれしいです。

昨日は少しブルーなブログ書いてしまって
ご心配をおかけしました。
ただ説明の言葉が
足りなかっただけなのに
大ごとに感じてしまいました。
元気づけて下さるコメントやメール
フェルトの質問メールも
ありがとうございました。

でもこんなふうに
ココロの底に穴があいたとき
自分で埋めようとして
注いでみたどんな言葉も
さらさら流れ出てしまうのに
あたたかな日差しだとか
想いを込めて贈られた言葉は
そっとその穴をふさぎ
やさしいキモチがそこに満ちる
そんな
シアワセのしくみを感じた
日曜日でした。

明日から始まる
みなさまの一週間が
あわただしくも
明るい気持ちの
毎日でありますように。

また寒い日々が続くみたいですから
どうぞあたたかくして
おすごしくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-24 23:22 | そんな一日。

できることと伝えること。

NHK青山文化センター2010年
初めての教室でした。
いらして下さった方
ありがとうございました。
初めてご参加下さったお二人
そろそろ筋肉痛
感じてる頃でしょうか?

型紙っていうのは偉大だと
改めて感じました。
立体を作る時の型紙はもう
絶対的なもので
それに合わせて作れば間違いなく
きっちりでき上がるのに
平面の型紙は
おおよそのめやすみたいなもので
初回のコースターも
前回のモチーフも
今回のハートの葉っぱも
へりを折り返すその分量など
触ってみて感じて作る
まさに「手加減」のようなものは
わたしがカンタンにできても
それを伝えることの
難しさを感じました。
伝えたいことは
いっぱいあるのに
言葉が見つからず
うまく伝えきれなくて
もどかしくおもう
そんなかんじです。
それでも伝えられるよう
初心に帰って努めたいと
おもっておりますので
これからも
どうぞよろしく
おねがいいたします。

猛省しながら歩いた表参道は
日差しがあたたかでした。
日もすっかりのびて
春の近さを感じて
なんだかやさしく
励ましてもらったみたいな
夕暮れでした。

明日も遠くから
初めていらして下さる方が
楽しい時間すごしていただけますように。
ちゃんと伝えることが
できますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-23 23:22 | そんな一日。

言葉マジック。

手帳のページの
はしっこにあるto do list。
いつもそのあたまに
無意識につけていた
have をwantに
かえてみました。
たったそれだけのことなのに
なんだか
楽しくなってます。

数字の作業とか
町内会当番の仕事とか
ちょっと苦手な
分野のことも
海に行くとか
プリン焼くとか
そんな文字にするだけで
楽しくなることと同じ
wantのキモチで
とりくめば
そのタイヘンさも
ふわりと軽くなるような。
そんな言葉マジック
自分にかけてみました。

いきなりな寒さに
びっくりですけれど
でもこれもみんな
大好きな冬の
冬らしさだと
今の全てに感謝して
楽しくすごしたいな。

それではみなさま
Have a nice weekend !!
・・・と、ここは
haveでしめてみました。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-01-22 22:22 | そんな一日。