<   2010年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

おつかれさまの海。

f0025533_2223228.jpg

















友人が送ってくれた
西表の海の写真です。
あまりに美しいので
ここにのせていい?
ってきいたら
快くOKしてくれました。
この季節
なかなか旅にも
出かけられない
みなさまに
2010年半年分の
おつかれさまでした
の気持ちも込めて
ちょっとトリミングしての
おすそわけ。
飛び込みたくなる
かんじでしょ?

ワールドカップと
ウインブルドンで
寝不足になったり
ネリーが家族に加わったり
メガネも変えたり
あっという間に
過ぎ去ろうとしてる六月。
気付けば
この2010年も
半分がすぎてゆくなんて。
いろいろな方に
応援してもらってばかりの
毎日だった気がします。
至らないわたしを
支えて下さって
ほんとうに
ありがとうございました。

5ヶ月後の今日からは
7回目になる
フェルト店もはじまります。
そう思うと
ちょっとドキドキ
しますけれど
明日からの毎日
今のわたしにできることをして
少しずつでも
前に進んでいけたらと
思います。
これからもどうぞ
よろしくお願い致します。

みなさまの7月が
キラキラの日々で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-30 22:22 | そんな一日。

ありがとう。。。

素晴らしい試合でしたね。
あんなにも
長い時間にわたる
激しい闘いだったのに
集中を切らすことなく
ひとつのことに向かっていく
まっすぐな姿に
ただただ涙な終わりでした。

チームで闘うその様子は
羨ましくもありました。
円陣を組んでた時には
その中にこっそりまぎれて
一緒に肩を組んでる
そんな気持ちでした。

試合の後
インタビューに答える
言葉一つ一つに
気持ちの温度と重さを
感じました。

サッカーを生きる
彼らの姿から
たくさんのことを感じ
考えることのできた
この熱かった日々を
ありがとうと
伝えたいです。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-30 02:00 | そんな一日。

ひとつづきの海と空。

西表にダイビングに行っていた
友人が送ってくれた
エメラルドグリーンの
海の写真に感動して
しまいました。

はるかかなたにある
美しい海も
大きな視点でとらえたら
ご近所の川とひと続き。
思えば地球の水は全部
つながってるって思うと
もっと遠い国の海で起きてる
出来事だって
ヒトゴトには
おもえなくなったり。

そう空だって
つながってるんですよね。
この夜空の果ての国で
きっと今頃ワクワク
その時を待ってる
選手たちにだって
届くと信じて
今日も送ります
応援の風!!
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-29 21:22 | イトシイものたち。

アイロンかけが好き。

しわしわやくしゃくしゃが
すーっと消えて行くさまに
うっとりしてしまうのです。
そんな
アイロンかけが好き。

でも得意な家事No.1
なんていうのではなく
かけてるのが楽しいだけで
気が向かないと
かけなかったりもして
これはもう
趣味みたいなものかも。

青い空が見えていたのに
いきなり真っ暗になって
やってきた夕立に
夏を感じた午後。
あわてて取り込んだ
乾ききらない洗濯物たちに
片っ端からかけました。
小さなものはハンカチから
大きな物はシーツまで。

大物にアイロンをかけるって
なんていうか
大海原に漕ぎ出す船の気分。
わくわくどきどきの旅が始まる
そんな気持ちにもにて。

気持ちが落ち着く
そんな効果もあるみたいです。
すっきりぱりっと
仕上げられると
こころのしわものびるような。

なんだか毎日
水気をたっぷり含んで
空気も重くなって
気持ちまで湿りがちな
この季節。
でもこの雨が
命を育んでくれてるわけで
感謝して暮らしたいです。
もちろん降り過ぎは
困りものですけれどね。

雨模様でも曇り空でも
気持ちは晴れやか
そんな梅雨の毎日で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-28 23:22 | そんな一日。

青のフレーム。

どうやらメガネ生活が
続きそうなので今日
久しぶりにメガネを
新しくしました。

これまでも
紺色のものだったのに
また濃い青をセレクト。
でもちょっと
明るめのものになり
幅も広くなったので
視界も広がった感じです。
つるも幅があるので
思い切り横目にすると
目の端っこにはいつも
青空や
晴れた日の海を感じる
青のフレーム。
かなり気に入ってます。

家ではほぼメガネでしたが
外におきましても
しばし「Teamメガネ」の
一員として頑張りますので
どうぞよろしく
お願い致します。

さて降ってはやみ
やんではまた降る
日曜日でした。
恒例のプリンも
焼き上がりましたし
これがあるだけで
ちょっとブルーな月曜の朝も
なんとか
乗り切れそうなかんじ。
明日またはじまる
一週間が
慌ただしくも楽しい日々で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-27 23:22 | イトシイものたち。

いろいろ!

「さまざま」って言う意味で
使ったりする「いろいろ」。
それは色に限定したことでは
ないことではありますけれど
今日の講座では
目が覚めるほどに
心うきたつほどに
その色のステキさを
感じました。

目的としては
モチーフを作るため
染色してある羊毛を
何色か混ぜて
オリジナルの色を作る
ということでしたけれど
みなさまが作った色たちの
にているようでいてにていない
そのひとなりの個性の輝き
みたいなものを感じ
わたしはとっても
楽しく見てしまいました。
参加してくださったみなさまも
楽しんでいただけてたら
うれしいです。

もうひとグループの
「リング鍋敷き」も
ステキにできていましたね。
同じ型紙で同じ作り方でも
それぞれの個性
たとえばそのフォルムが
まるいかんじだったり
平べったいかんじだったりして
こちらもまさにいろいろ。
手で作るものの面白さを
感じました。

みなさまと作り上げる
「作品展」もいよいよ始動。
夢広がるかんじもうれしくて
わくわくな時間でした。

講座や自宅教室では
そこで作るものに関しては
持ってる限りの全てを
お伝えできたらと思っています。
その場では
わかったつもりだったのに
お一人で復習なさると
ハテナはうまれてくるもの。
そんな時はお気軽に
ご質問くださいね。

さて、明日は
雨の日曜日になりそうです。
静かにおうちですごすのも
いいですけれど
長靴を履いておでかけ
そんなの一日も
いいかもしれません。
いずれにしても
楽しい日曜日で
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-26 23:22 | そんな一日。

おめでとう!!

・・・なんてまだ
数時間しかたってないのにもう
遅ればせながらな感が
漂ってしまってますけれど
感動の時間を
ありがとうと
予選通過の
おめでとうを
その言葉のあとに
関係した全ての人の数だけの
びっくりマークをつけて
届けたい気持ち。

これはまだ
途中経過のようなものに
なりますけれど
とにかく
これまでの健闘を讃え
そしてねがわくば
この勢いそのままに
走り続けられるよう
せめてもの追い風を
送り続けたいと思います。

ワールドカップだったり
ウィンブルドンだったり
睡眠不足の方も
多いかもしれませんね。
風邪をお召しの方も
少なくないような気がします。
6月って実は
体調崩しやすい季節。
身を以て思います。
来週も続くアツイ日々を
楽しくすごすためにも
ゆったりとした
週末でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-25 21:22 | そんな一日。

押忍!

「援団」と呼ばれるひとたち
いわゆるガクランを着た
応援団のひとたちを
初めてリアルに見たのは
大学にはいった年でした。
お昼休みにのどかな中庭で
彼らはいつも真剣に
「応援」の練習を重ねていました。
ちょっと近寄り難い
雰囲気だったのを
覚えています。

彼らはどんな試合にも
出かけていって
ひたすら応援していた
みたいでした。
このスポーツが好きだから
ということではなく
ただひたすら
「応援する」
ということが好きで
というか
そのこと自体が
ひとつのスポーツみたいにも
見えました。

その姿勢は一貫して
「応援させていいただく」
という勢いで
ときにのぞまない結果になった時には
「チカラ及ばず申し訳ない」
そんな気配すら
ただよわせていていました。
その当時は遠くから
かなりなハテナな気分で
ながめてはいましたけれど
今日ふと思い出しました。

あと数時間後の試合
現場はかなり遠いですし
実はそれほどルールも
理解できてなかったりも
しますけれど
同じ国に所属する仲間として
ひたすら頑張る彼らに
今日はあの「援団」の気分で
思い切りの追い風を
送りたいと思います
押忍!
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-24 21:22 | そんな一日。

自然の一部。

大好きな長靴をはいても
大きな傘をさしても
この空気の重さは
どうにもできなくて
やることリストにのこされた
あれこれを見つめ
タメイキをついて
しまいましたけれど
たまにこうやって
自然の一部の自分を感じるのも
ワルくないかもなんて
おもうことにして
明日がんばります!!
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-23 23:22 | そんな一日。

ピンクのピクルス。

f0025533_233105.jpg















紫タマネギで作った
色も楽しいピクルス。
庭のローリエが
ラベルっぽくて
かわいいのです。

カレーのごはんの片隅に
オリーブと一緒にのせたり
サンドウィッチにそえたり
味や彩りの
アクセントになります。

オリーブオイルと和えたら
そのままドレッシングにも
早変わり。
スライストマトにのせても
皮をカリカリにソテーした
チキンにのせても
いいかんじ。

カンタンで
おいしそうで
おいしい
その三拍子揃った上に
カワイイ
この季節限定の
無敵なピクルスなのでした。

・・・写真撮る前に
晩ごはんに使ってしまって
ちょっと少なく
なってしまいました。

<Recipe>
・・・というには
あまりにカンタンですけれど
紫タマネギをスライスして
耐熱のびんに詰めたものに
お酢にお砂糖と少しの塩
黒粒こしょう丸ごと数粒
とうがらしにローリエなど
一緒にお鍋で煮立たせたものを
さましてから
ひたひたくらいに注いで
一晩おいたら出来上がり。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-06-22 23:22 | オイシイものたち。