<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ちょっと発熱。

ちょっとだけ熱を出しました。
でもご心配なくです。
季節の変わり目に気づいたカラダが
ちょっとリセットしとこう
っていうかんじで
熱を出すのです。

そのタイミングはおもしろくて
あ、季節変わったかも
なんて
ちょっとほっとしたときと
重なるみたい。

お白湯だけいただいて
青い氷嚢に氷水入れて
あたまにのせて
いつもは眠らない時間に
しっかりベッドに
もぐりこんで
しばし眠りました。

熱が下がって
ちょっと伸びをして
リセット完了気分の
9月最後の夜。

あっという間だったなぁ
なんて毎月おもいます。
9月も振り返れば
たのしいことで彩られた
ステキな一ヶ月でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-30 22:22 | そんな一日。

お白湯の匂い。

f0025533_152884.jpg
















もう眠ろうかなっていうときと
さあ目覚めないとっていうとき
このごろお白湯をいただきます。

ポット型浄水器の水を
ステンレスのやかんで
わかしただけなのに
高級なお茶よりむしろ
心が落ちついて
静謐な気持ちになるから不思議。

真っ白のしのぎの湯のみに入れて
両の手で包み込んで
その温度も感じながら
キッチンのスツールにこしかけて
過ぎた日や
始まる日をおもいます。

お湯に匂いってないとおもうでしょ
でもあるんです。
ほんとかすかに香る
あたたかでやさしい
ふんわりとした匂い。

わかされてみてもし
え!?
っていう匂いがしたら
おやかんしっかり洗って
乾かしてから
もういちどわかしてみてください。

お白湯ってこんなに
おいしかったんだって
おもわれること
うけあいです。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-29 23:22 | オイシイものたち。

ステキな曇り空。

f0025533_1251053.jpg

















今日出会った
この空の果てまで続く
薄墨色の雲のつらなり。
どこまでも青い空や
バラ色に染められた夕空と
同じくらいステキな空に
しばし見とれてしまいました。

お天気に
いいとかわるいとかはないと
常々おもっているのです。
晴れとか雨とか曇りとか
その状態があるだけで。

なのに明日は晴れるときくなり
かなりうれしくなってしまう
心の不思議。

しばらく続くらしい
雨の日々を前にして
あれこれできる
水曜日でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-28 23:22 | そんな一日。

秋の雨の夜。

いきなり寒くなりましたね。
雨の真夜中にはちょっと
暖房さえ恋しい気持ちに
なったりするほど。

新しい啼き方のことりの声や
数日前に去年より少し遅れて届いた
今年初めてのキンモクセイの香りや
どこまでも果てなく高い青い空に
秋を感じるのと同じくらい
大好きなオレンジ色のモヘアのスローケットが
あたりまえみたいに
ソファにある景色にも
ほんとうにはじまった秋を感じます。

あんなにも
なごりおしそうにしていたのに
スナフキンが旅立つみたいに
さよならもいわないで
行ってしまったみたいな夏は
今頃どこにいるのかな
なんてふと想った
雨の夜でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-27 23:22 | そんな一日。

「ロリーナ!」

f0025533_13525523.jpg

















ボトルのカタチも
そのラベルも
何度もよびたくなる
その名前もステキ。
その色も味も香りも夢みたいで
いただけばもれなく
シアワセな気分にしてくれる
ピンクレモネード。

がんばったのにイマイチだった日とか
わけもなくカナシイ日とか
そんな
ちょっと切ない
トクベツな日にいただこうと
冷蔵庫に1本
入れてあったもの。

勢いで手に取ったのに
でもこれをいただくほど
がんばったかなとか
そんなにもツライかなと考えて
まだまだって
また戻したりしていましたけれど
でもやっぱりほんとは
トクベツうれしい日に
たのしい気持ちで
いただけたらいいな。

なにげなくその扉を開けたときにも
かわらずそこにあって
そのたび
ちょっとうれしくなって
元気になって安心する
わたしにとっては
トクベツに甘い
シュワシュワの
のみものなのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-26 23:22 | オイシイものたち。

マカロンがいっぱい!

・・・って
まずはここにバーン!って
いろとりどりで
ちょっと個性的な
かわいいマカロンたちの写真を
のせるつもりだったのに
いつもとちょっと違う環境という
緊張もあったせいか
写真を撮るのを
すっかり忘れてしまいました。

今回は全員で同じ物を作るという
いつもと違うパタンの講座でした。
いらしてくださったみなさま
楽しんで学んでいただけてましたら
うれしいです。
いきなりなお願いにも
ご協力下さいまして
ありがとうございました。

ほぼ同じ材料で
同じように作られたものなのに
それぞれ少しずつ違う
たくさんのマカロンたちは
とてもかわいくて
おいしそうでした。
なのに終わってから
撮り忘れに気づくなんて
チョコ味用羊毛も忘れてしまったり
もうほんとうに
ぼんやりにもほどがありますね。

そこでお願いがあるのですが
もしよろしかったら次回
仕上がったものを
お持ちいただけませんか?
集合写真を撮ったらきっと
とってもステキだとおもうのです。

マカロン生地部分にしわができた方
丁寧に時間をかけて
指で表面を整えるように
押したりなでたりしてみてください。
あとはとにかく
ていねいにたくさん
作られたらコツが
つかめてくるとおもいます。
そこでうまれたハテナも
どうぞお持ちくださいね。

それにしたって
かわいいマカロンちゃんたちでした。
ほんと楽しい土曜日を
ありがとうございました。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-25 23:22 | そんな一日。

マカロン準備中。

f0025533_1614057.jpg
















曇り空の午後
明日の教室の準備中です。
ふわふわの羊毛を
計量して
まるめて
整列させただけなのに
あまりのかわいさに
うれしくなって
思わずパチリ。

いらして下さるみなさま
いつもの持ち物に加えて
ニードルとマットも
お忘れなくね。
あと
もしよろしければ
ご愛用のデジタルのハカリ
お持ち下さると助かります。

カラフルで
かわいくて
おもわず手が出る
おいしそうなマカロン
楽しく作りましょうね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-24 16:22 | フェルトな毎日。

秋の愉しみ。

あたたかいのみもの
ソファでのうたたね
ふわふわのスローケット
真夜中のプリン作り
長いお風呂
厚手の靴下
ウールのストール
落ち葉の並木道
すんだ青い空
美しい星空
あと・・・

そんなあれこれを
秋の夜長にのんびり
おもいめぐらすのが
一番の愉しみかも。

いきなり秋めき
ひんやりした風と
静かな雨音に
思わず夜更かしな夜に
おもいました。

肌寒い日が続くみたいです。
どうぞあたたかくして
おすごしくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-23 23:22 | そんな一日。

月と木星。

f0025533_21115917.jpg

















天気予報によれば
今晩は雨のはずだったから
もう見られないと
すっかりあきらめていたのに
庭のあまりの明るさに
テラスに出て
ふと見上げた空で
出会った二つの光。

月さえ見えない夜にも
ひとつだけ輝き
見守ってくれてる
このトクベツな星の名前も
教えていただけて
なんだかうれしい
中秋の一日でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-22 21:22 | イトシイものたち。

石けんが好き。

フェルト化をするときに
何を使うかは
みなさまそれぞれ
お気に入りのものが
おありだとおもいます。
わたしはここ数年
台所用液体石鹸をお湯でとき
使ってきました。

出会った頃から
「石けん」の中で
あらゆる物を
ためしてみましたが
洗濯用粉末は
手がガサガサになり
シャンプーやボディソープは
なんとなく
絡みにくいようなかんじ。
台所用のものにしたら
手は真冬でもすべすべで
何より出来上がったフェルトが
わたしの好みの
しっかりとした風合い。

これまで切らしたことは
一度もなかったのに
ストック切れに気づいたときには
しばし呆然としましたけれど
それがないときには
こうしてねって
教室でお伝えしてる
「固形石鹸を削って
 お湯に溶かす方式」で
久しぶりに制作してみたら
泡立ちすぎず
何よりフェルト化が
早いような気がしました。
もちろん仕上がりもいいかんじ。

こんなコトでもなかったら
気づかなかったこと。
マイナスに見えたことだけど
やっぱり意味があったこと
見えない誰かがそっと
教えてくれたみたいです。
しばらくはこれで
制作してみようと思います。

いずれにしても
石けんが好き。
衣類も食器も石けんで洗います。
ちょっとコツがいったり
フェルトの場合はそのあとで
クエン酸やお酢で仕上げる
ひと手間がかかりますけれど
環境への負荷も少ないし
手肌にもやさしいし。
トクベツいい匂いのものに
出会った時には
布に包んでクローゼットに入れ
その移り香を愉しんだり。
いろいろな場面で
楽しませてくれる
働き者の石けんが
好きなのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-09-21 20:22 | フェルトな毎日。