<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

そんな10月。

ずっと撮れてなかった
DM用の写真を撮りました。
アトリエテーブルの上にのり
あれこれ動かしたり
影をとばすための
白い紙のの角度気にしたりして
なんとか撮ってみました。

でも毎年おもうのです。
はじめてのことではないのに
どうしてこうもギリギリにならないと
アイディアが思いつかないのかと。
火がつかないと出ない
底のチカラではなくて
ふつうのときにふつうに
チカラ出せたらいいのに
って、しみじみ。

10月もあっという間にすぎていきました。
いよいよひと月後から
フェルト店がはじまります。
自宅教室は今週でいったん
お休みをいただき
12月は14日から再開致しますので
どうぞよろしくおねがいいたします。

いきなり変わった季節に
びっくりすることも多かった10月でした。
変わらないバタバタな毎日の中
とおくまでいらして下さった
生徒さん方をはじめとして
いろいろな方にお世話になったり
やさしくしていただいたり
ありがとうございました。

ますますバタバタになってく予感のこれからも
あたたかく見守っていただけたらうれしいです。
みなさまの11月が
健やかで穏やかで楽しくありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-31 23:22 | そんな一日。

もうすぐクリスマス。

f0025533_23265513.jpg

















あたたかそうなツリー
やっぱりフェルトっていいな
って
自分でつくったものなのに
そのいとおしさに
しばしぼんやり
みつめてしまいました。

これを初めて作ったのは
もう8年くらい前かな。
毎年少しずつバージョンを変えて
教室でこのツリーを作る季節が
巡ってくるたび
時の流れの速さを感じます。

ちょっとコワイかんじの
ハロウィーンはスキップして
一足先にクリスマス気分。

きのう作られた方のおうちの片隅でも
やさしいたたずまいで
ご家族の
みなさまの心を
あたたかく包み
和ませているはずと
おもいをはせた夜でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-30 23:22 | フェルトな毎日。

眠った顔が好き。

f0025533_13522867.jpg


















キッチンの片隅
フェルトのコースターの上で
おだやかに眠ってる
その顔に出会うたび
なんとなく
あたたかな気持ちに
なるのでした。

きのうに引き続きの
わたしのほっとする風景シリーズ。


以前はベッドサイドのテーブルに
おいていたのに
いつも見ていたくなって
キッチンにつれてきました。
ふわふわのコースターにのっていて
心地よさそうですけれど
それでも
薄着だしハダシだし
いきなり寒くなってきましたし
スローケットもそっと
かけてあげたいかんじ。


あたたかくしておすごしくださいね。
冷たい雨の週末も
楽しくありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-29 23:22 | そんな一日。

うちのコ。

f0025533_8112421.jpg

















かわいいでしょ。
もう何年になるのかな。
この季節はいつも
ソファの上の
クッションとスローケットの間から
顔をこんなふうにのぞかせて
和ませてくれています。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-28 23:22 | イトシイものたち。

冬一番。

冷たくて強い北風が
新しい季節の訪れを
息せききって告げにきただけなのに
どうしてこんな名前をつけたんでしょうね。
「木枯らし一号」

その息がかかったとたん
すべてのものを凍てつかせ
それは大木さえも例外でなく
その息の根をとめ
さらに乾燥させてしまうみたいな
「木枯らし」なんていう
おそろしい気配の名前に
いかにも無機質なひびきの
「一号」だなんて。
単純に「冬一番」ってすれば
よかったのに、ね。

大好きな冬がもう
すぐそこまできてるのを感じて
ちょっとうれしい顔で
その空気の冷たさを感じてみた朝。

それにしたって寒いですね。
風邪も流行ってるみたいです。
どうぞあたたかくして
おすごしくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-27 23:22 | そんな一日。

空のひつじたち。

f0025533_8313517.jpg
















空に広がるふわふわの
まるいかたまりたちのちらばり
大きいのや小さいのとりまぜて
むれなすひつじにみえたから
ひつじ雲ってつけたのかな。
みんなでまとまりたい
そんなひつじたちみたいに
だんだん白いひとまとまりに
なっていった昨日の午後。

その身をはなれて
羊毛とよばれるようになっても
その性質はそのままそこにのこって
まとまってからまって
フェルトになるのかも
なんておもってみたり。

朝は曇っていたのに
午後には明るくなってきて
その雲間にのぞいた
わずかの青い空にも
うれしいきもちになりました。


雨の夜を越えた今朝は
色を変えた葉たちが増え
一段と鮮やかにみえています。
北海道からは雪の便り。
いよいよ近づいてきた冬を
感じています。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-26 09:22 | イトシイものたち。

しずくのなる木。

f0025533_8544770.jpg

















雨あがりの庭でであった
しずくのなる木。
ふとさしこんだ光を
その葉先に集めて
キラキラの実を
たわわにみのらせていたのに
あっという間の曇り空。

それでもことりたちの
元気にさえずる声が
きこえているから
雨はしばらくは
こないかな。

この週末でいっきに
寒さが増しましたね。
この空が晴れたらまた一歩
冬に近づいてるのかもしれませんね。

曇り空の月曜日。
この雲の上にいつもある
高く果てない
青い空みたいな気持ちで
この一週間をまた
はじめられますように。


そんな気持ちで見上げたら
みえてきそうな気がしませんか
真っ青な広い空。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-25 09:22 | イトシイものたち。

マカロンちゃんたち。

f0025533_7413228.jpg


















いろとりどりのマカロンちゃんたちです。
前回作られたものをお持ちいただき
記念写真をとりました。
おうちに帰られてから
ご自分であれこれ作られた方もいらして
ほんとうのマカロンが
はいっていたものに
入れられてお持ち下さったり
お菓子の缶にいっぱいだったり
ストラップを作られていたりと
楽しい気持ちにさせていただきました。

そえぞれ微妙にちがう質感だったり
クリームもバリエーションあったのに
遠目の写真だと伝わらないかなぁ。
お持ち下さってありがとうございました。
それからせっかくお持ち下さったのに
手際が悪く撮影が間に合わなかった方
ごめんなさい。

きのうが初日だった方は
もう数年前から知っていて下さっていて
やっと参加しますと言う方がお二人もいらして
感動してしまいました。
みなさんとてもステキな模様を
コースターにつけてらして
こちらにも感動です。
初めて羊毛に触れられていかがでしたか?
楽しんでいただけてたらうれしいです。

長引いてしまったり
仕上げが途中のままだったりと
申し訳なくおもっています。
帰られるときに
「がんばってしあげます!」と
明るくおっしゃって下さったりして
うれしかったです。
次回よりぴりっとまいりたいと
おもっております。
仕上げをなさった方
ご質問のある方
ぜひ次回お持ち頂けたらとおもいます。
チカラ不足なわたくしですが
これからもどうぞよろしく
おねがいいたします。


それにしても
何度みてもかわいい
マカロンちゃんたちでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-24 08:22 | 教室でつくるものたち。

シアワセな朝ごはん。

f0025533_9382342.jpg
















ちょっとゼイタクなクロックムッシュと
あたためてお砂糖がとろけてるシナモンロール
ちょっと濃いめのたっぷりのコーヒー。
たくさん眠ったはずなのに
なぜかへとへとな朝のメニュー。

タイヘンなのはチーズのカットくらいで
ほんと一瞬でできちゃう
カンタンなのものなのに
両手ひろげて走り出したいくらい
おいしく感じられて
ほんとシアワセな気分。
おいしいってシアワセって
しみじみ思った朝でした。

おやさいは
晩ごはんでリカバリできるはず。
きっとたくさんいただきたくなるのに
きまってるのでした。


空渡る風も爽やかな季節がまた
やってきましたね。
おいしいものをいただいたりして
シアワセ感じる週末でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-23 10:22 | オイシイものたち。

煮リンゴトースト。

f0025533_7403367.jpg

















空気の透明感に
冬の気配を感じた今日の朝
届いたばかりの
今年二回目の紅玉で
煮リンゴを作り
ちょっと贅沢にたっぷり
トーストにのせてみました。

シナモンをふったり
シロップをかけたりしても
おいしいですけれど
まずはできたて
そのままをいただきました。

おいしく美しく煮るコツは
火を通しすぎないこと。
ほんの数分火にかけて
火から下ろして皮もそのままに
ときどきまぜながら
ゆっくりさますと
やさしいピンク色に染まり
しかもつやつやに
できあがります。

あっという間にすぎてく
その季節の中で
この秋は何回いただけるかな。
[PR]
by miyoshimasako | 2010-10-22 08:22 | オイシイものたち。