<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ふわふわにうまってたもの。

f0025533_1944832.jpg















あ!
と声をあげて
生徒さんが
じっと見つめた
その先にあったのは
ふわふわの
羊毛の中にうまる
草の小さな十字架でした。

かわいた草のカケラは
よく紛れ込んではいるのです
これは
ひと眠りしたときついたもの?
あるいは
はんでいた草?

刈り取られ
洗われ
くしけずられ
まとめられ
遠く旅して
たどりついたここで
出会えた
このカタチ。

そのままそっと
ちぎらせていただいて
撮ったこと
ふと
おもいだした
金曜日でした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-29 20:00 | フェルトな毎日。

朝の風景。

f0025533_683067.jpg
















朝いちばんの
おひさまの光が
外の木々をとおりぬけ
届けられた
光の模様。

美しいでしょ。

ゆらゆら揺れて
きらめくみなも
みたいって
おもってしまうのは
風が木を揺らし
奏でる音が
波音に似てるからかな。

お気に入りの
赤い椅子にも
その光が映ったりして
雲がたなびく
青空のスライドにも
みえたりして。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-22 06:00 | イトシイものたち。

50年一緒。

マットのあの模様に
こめられていたのは
この意味でした。

「L」は
ローマ数字で
50を表すのです。
そして
「一」は一緒の一。
それで
50年、一緒。

Lには
みなさんの想像どおり
Loveの意味も
ひそかに込めたりして
一生懸命考えて見つけた
それはそれで
大切なものでしたけれど。

それでも
みなさんが想像して下さった
「LOVE一直線」や
「Only one love」みたいな
ちょっとドキドキしちゃうくらい
ストレートで
温度が高めで
明るい色を感じる
ステキなメッセージも
重ねて込めさせて
いただきたいって
おもっています。

そうするとなんだか
50年にして
ますますなかよしって
これからの願いみたいなものも
そこに込められたりして
うれしい気持ちになってます。


伝えて下さった方はもちろん
そうでなくても
考えて下さった
すべてのみなさま
ありがとうございました!
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-19 21:00 | そんな一日。

女神たち!

全力を出しながらも
笑顔をわすれないこと
状況にかかわらず
絶対にあきらめないこと
気持ちはいつも
フラットを保つこと
その大切さを
なでしこさんたちに
その動く姿で
教えていただきました。

どんなときも
誇り高くて
神々しくて
強くて美しい
そう
まるで女神たち!

表彰式の笑顔の輝きは
フラッシュだとか
金色コンフェッティが
色あせてみえるほどの
まぶしさでした。

おめでとうだとか
ありがとうでは
まだまだ
言い足りない
そんな気持ちでいます。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-18 23:00 | そんな一日。

LOVE一直線!

月から届く光が
カーテンのスキマから差し込んで
レースのテーブルクロスに
白い道をまっすぐに描いている
そんな日曜日の夜
いかがおすごしですか?

今日もアツい一日でしたね。
教室にも震災後初めての方もいらして
時の流れの早さを
感じたりもしました。
カンカン照りの中
お越し下さって
ありがとうございました。

そんな楽しい一日を終え
明日早朝の試合に備えるべく
眠っておかねばと
メールをチェックしていたら
生徒さんからの一通を発見。

はいはい♪
って読み進んで
用件のあとで出会ったのが
あの昨日のクイズの答え候補でした。

「LOVE一直線」
と、そこにはありました。
しかもこんなかんじのかわいい絵文字つき!
(*^_^*)

なんて楽しい答えなんでしょ。
もうこれを
大正解にしたいくらいです
っていうか
これも大正解のひとつって
おもいました。

クイズ出してよかったって
涙目でおもっています。
こんな風にして
わたしが考えたもの以上の
ステキなメッセージも
重ねることができて!

こうなると
正解
っていうよりも
わたしが考えてたこと
くらいなかんじのものを
お休み明けに発表します
・・・ってちょっと大げさですけれど

ひきつづき
お考え下さって
もしよろしかったら
教えていただけたら
うれしいです。

それではお先に
休ませていただきます。
ぐっすり眠れる
夜でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-17 23:00 | そんな一日。

こころを込めて。

f0025533_1325692.jpg


















この5月に金婚式を迎えた
両親への贈り物に
実家の玄関マットを
作りました。

不肖の娘なのは
もう仕方ないとしても
二人の生きてきた時を
わたしなりに祝福したいと
目一杯の感謝の気持ちを込めて
真っ赤な地に
明るいグレイで
「L」と「一」を表した
わたしにはめずらしい
大胆な模様入り。

出来上がったときには
ひとりのアトリエで
おもわず大きくガッツポーズです。

これにはちょっとした
意味があって
どうしようかな・・・
クイズにしてみたりして。

三連休ですし、ね。
もしよかったら
考えてみてください
「L」と「一」の意味。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-16 13:00 | フェルトな毎日。

満月の日の贈り物。

f0025533_22141610.jpg

















満月の夜には
灯りを消して
ガラス越しの月明かりを感じつつ
長めのお風呂に入ります。
そんな日にぴったりの
いい匂いの入浴剤は
友人からの贈り物。

それぞれ大瓶もありますけれど
これは一回分の
使い切りサイズのもの。
瓶のカタチも
そのラベルのデザインも
魅力的で
あまりにステキなので
フェルトの入れ物に
入れてパチリ。
元気がでるかんじでしょ?

今日もほんと
アツイ一日でした。
これからますます
アツくなるはずの日々も
みなさま
元気な笑顔で
走りぬけられますよう
心静かにすごせる
満月の夜でありますように。

今ちょうど
まんまるでピカピカの月が
テラスの上の細い空を
通過中です。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-15 21:00 | そんな一日。

マニュアル書いてます。

f0025533_1622724.jpg


















午後になって
おひさまが
屋根の上をとおりすぎて
光もおちついた今
マニュアルを書いています。

しましまなのは
ブラインドで
網戸にした窓からは
ことりたちの声と
風が木をゆらして奏でる
波音のような調べが
やわらかな風と一緒に
流れ込んできて
その心地よさに
ちょっとうとうと
しそうになりました。

ほんとはもっと
あかるいんですけれどね
撮ったらこんなかんじに
青っぽくもなっちゃったんですけれど
ちょっと涼しげでしょ。

さあ続きにもどります。

ここを見て下さった
あなたの午後が
すこしでも
過ごしやすく
楽しく
ありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-14 15:00 | そんな一日。

ことりの時間。

朝おひさまの光をみつけると
そのいちばんのりを
ほこらしげに告げる
ことりの声には
気づいていたのです。

それでも
夕暮れ時
おひさまがいってしまうことを
おしえてくれるみたいに
きこえてくる声に
気づいたのは
この夏が初めて。

夕方になると
朝そこにとまり
軽やかな声で
目覚めさせてくれた
窓のすぐ外にある木に
ふたたびやってきては
日が沈むまでの間
その日一日
空から見たこと
出会ったできごと
みんな話し尽くしてくれるかのように
ひとしきりというには
あまりに長く
高く低く
なめらかにさえずっては
飛び立っていくことり。

緑のシェードをとおってくる
おもいのほか
涼しい風に気づき
エアコンを消して
開け放った窓から届く
節電のごほうびみたいな
ステキな時間なのでした。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-13 22:00 | そんな一日。

もりもりの緑。

f0025533_7545966.jpg

















今年は庭の木々たちのはっぱが
特別たくさんで
しかも大きくて
元気いっぱいだと気づいたのは
その芽吹きのころからでした。

ひょっとしたら
植物たちは
予感していたのかもしれませんね
この夏の日ざしが
とびきり強いこと。

もりもりの葉っぱは
じりじりの日ざしをさえぎり
木もれ日柄に染まる庭は
アツさもやわらいで
植物たちが
安心するかのように
のびのび葉をひろげ
花を咲かせています。

さすがに朝の
横からまっすぐ届く光は
強烈ですけれど
やさしく守ってくれる
緑のチカラを
あらためて感じています。

これは今朝のハナミズキ。
うすくやわらかな葉に
葉脈が透けて
見えるの
伝わるかな。
[PR]
by miyoshimasako | 2011-07-12 08:00 | イトシイものたち。