<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オリーブと羊。

f0025533_1716519.jpg

















庭のオリーブを
剪定した枝が
おもいのほか
たくさんだったので
大好きなリースを
つくってみました。

大きめで堅い枝をそおっと
なだめすかすようにまるくして
そこに細かな枝を加えて
まとめてみただけのもの。

大好きなオリーブから
大好きなリース作る楽しい時間と
なんとかできあがってうれしい気持ちと
みるたびもらえる元気を
プレゼントしてもらった気分。

わたしにとっての
羊にもにてるなんておもってみたり。
毛がのびたら刈り取って
それでフェルト作らせてもらって
楽しくさせてもらえるところとか、ね。

風もなくあたたかで
みかんに集うことりの声が
たのしげにきこえてる
そんな
春の気配いっぱいの
午後でした。

さて
どこに
飾ろうかな。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-30 01:00 | イトシイものたち。

LOVE FELT 2012ーわたしの好きなもの展ー。

f0025533_255168.jpg

















LOVE FELT 2012
ーわたしの好きなもの展ー

日時 2012年3月24日〜31日
   10時〜6時くらい。
   *最終日は11時くらいまでです。
   *喫茶もできる場所なのでお昼時は少しこみあいます。

場所 NHK文化センター青山教室ロビー。(青山ツインビル西館4階)
   *地下鉄銀座線/半蔵門線 青山一丁目駅下車すぐ。


NHK文化センター青山教室で
フェルトの講座を受講されてるみなさまが
自分の好きなものをテーマに
レッスンで学んだ技術を生かして
デザインをし
型紙や羊毛の量を考え
作り上げた作品たちの展示を
今年もすることができました。

すばらしいのは
みなさんが発表したいっていう想いがあること
そして何より
作品すべてが
オリジナルなものであることです。

開講時からいらしてくださってる方から
この1月からいらしてくださってる方まで
それぞれに必要とされる
アドバイスはいたしましたが
あとは自由に
制作していただいたものです。
教室ではお教えしていない
生徒さん自身で
考えられた技術を加えて
作られたものもあります。

今日は講座のあとに
数名の方がたに展示をしていただきました。
わたしもおりましたが
レイアウトについて
こうしたほうがいい
ああしたほうがステキ
水平がちょっと
なんて
みんな一緒になって
あれこれ話し合いながらの作業は
あまりにたのしくて
うきうきわくわくな時間でした。
残って下さったみなさま
ほんとうにありがとうございました。
あのあとひとり
会場にもどってみまわして
これまで制作に取り組まれてた
その姿を思い出して
なんだか泣きそうになるくらい
感動しました。

作品をお預けくださったみなさま
ぜひ会期中に一度
ご覧いただけたらとおもいます。

ここをご覧下さってるみなさまも
青山一丁目のお近くに
いらっしゃることがおありでしたら
お立寄りくださり
ステキな生徒さんたちの
渾身の作品たちを
ご覧いただけたら
うれしいです。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-25 03:00 | フェルトな毎日。

青山教室のみなさまへ。

こんばんは。
もう前日になってしまいましたが
作品の進捗状況はいかがですか?
明日の時間内にまとめられるよう
スパートをかけて
がんばりましょう。

バッグなどピクチャーレールのSカンに
かけれれるものはそのままで
かけられないものなどは
発泡パネルなどに貼るなどして
おもちくださいね。

そして
明日つくるものですが
今年入られた方はグラスカバー
ほかのみなさまは
完成された方も
まだの方にも
継続される方も
明日で一段落の方も
よろこんでいただけたらとおもいつつ
サプライズ作品を準備してます。
楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-23 18:00

白い花が好き。

f0025533_16445896.jpg

















白が好きなのは
喜びの時も
悲しみの時も
そこにあふれる気持ちを
静かに整えてくれる気が
するからかもしれません。

白のいろいろな羊毛で
やっぱり好きな
お花と葉っぱを作り
リースにまとめてみました。

今度の日曜日
3月25日から
NHK文化センター青山の
フェルトの講座にいらしてる
生徒さんたちの作品展
「LOVE FELT2012
 ーわたしのすきなもの展』
でご覧いただけます。

生徒さんそれぞれ
好きなものをテーマに
型紙から作り上げた
誰の真似でもない
オリジナルの作品たちが
そこに並びます。
またあらためまして明日にでも
ここでご案内いたします。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-23 17:00 | フェルトな毎日。

ことしのともしび。

f0025533_93398.jpg

















いつもなら
もうちょっと早くに
その花を咲かしていましたが
身をぎゅっと固くして
まるで
ふきのとうのような
らしからぬカタチで
この冬の寒さに
耐えていた
庭のクリスマスローズ。

でもやっと
ここのところの
ひざしのあたたかさに
おもいきりのび
ゆっくりとひらき
おひさまの光を
そのふんわりした
花びらのなかに
すいこんでるみたいです。

まだ花の少ないこの季節の庭を
ことしもかわらず
照らしてくれる
可憐なともしびに
新しい季節をおもう
この頃です。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-15 10:00 | イトシイものたち。

抱えるのが好き。

f0025533_2562354.jpg


















お気に入りの本だったり
焼きたてのパンだったり
かわいいお花だったり
ふかふかしたクッションだったり
好きだとつい
抱えてしまいたく
なるのでした。

これはipadがぴったり入る
書類袋のカタチしたバッグ。
先日電車の中で向かいに座った学生さんが
大きなトートバッグから
何のカバーもついてないものを
すっと取り出し
さっと調べモノして
またどさりと放り込むっていう
かなりワイルドな扱いをしてらしたのを見て
こんな袋使ってもらえたら
なんて
おもったのがきっかけで
つくってみました。

適度な厚みがありながら
遊び毛をなくすべく
しっかり絡めて
きっちり縮めてあります。
蓋の部分を
袋の部分に押し込めば
ただ四角になり
ますますシンプル。

教室でもお作りいただけます。
お好きな色で作ったりしたら多分
バッグにいれずに
抱えて持ちたくなっちゃうはず。

ipadは新作も発表になりましたね。
サイズは変わらずだったので
ちょっとほっとしましたが
もしサイズがかわってしまったとしても
これなら袋としても
かわいいでしょ?
ヒモを付けたら
ポシェットにもなります。

オーダーも
うけたまわっております。
袋から出さずに使える
窓付きのものもございます。
あなただけのもの
お作りいたしますので
お気軽にお申し付けくださいましたら
うれしいです。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-14 03:00 | フェルトな毎日。

喫茶部気分。

通っていた大学には
喫茶部という場所があって
そこで授業の合間だとか放課後
一人だったり
友人とだったり
焼きたてのホットサンド&紙コップのコーヒー
だとか
チョコモナカアイス
なんていうのをいただきつつ
待ち合わせたり
ぼんやり人間観察したり
耳に入ってくるおしゃべり
勝手にきいてたり
手紙書いたり
勉強したりして
時間をすごしていました。
図書館だとつい
眠くなってしまったりするのですが
ちょっとザワザワした空気はむしろ
集中できたり
約束してない人とも
あえたりするのも
楽しかったり。

ツイッタは
そんな喫茶部と
似てる場所のような
気がします。

ツイッタは
それこそ
ついついアカウントをとって
ついつい書いてみて
なんてかんじではじめたもので
いつか
何をする場所かはっきりしたら
ここでもお知らせしようと
おもっていたのですが
いつのまにか
喫茶部と化し
ついつい
ここでちゃんと
お知らせするタイミングを
逸してしまっていました。

ここはフェルトのことを書く場所にしようと
おもったとたん
肩にチカラはいってしまって
書けなくなって
あっという間に日々がすぎしまいました。
更新しない日もおとづれてくださってたみなさま
そしてご心配くださったみなさま
ほんとうにごめんなさい。

あたらしい季節
また気持ちもあらたに
肩のチカラぬいて
書いていこうとおもいますので
どうぞよろしくおねがいいたします。

そんなこんなで
喫茶部
じゃなかった
ツイッタでは
朝ごはんメニューだとか
ちょっと気になったことだとか
あまりフェルトとは関係ないこと
制作や教室の
休み時間&放課後気分で
勝手に書いたり
あと
見て下さってる方に
そよ風程度の追い風
勝手に送ったり・・・

なので
あまりおもしろくなくて
申し訳ないんですけれど
もしご興味おありでしたら
のぞいてみてくださいね。

空気は冷たくても
ひざしのあたたかさに
春を感じて
うれしくなった一日でした。
明日もまた
そうやって少しずつ
変わってく季節感じられる
楽しい一日でありますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2012-03-13 23:00 | そんな一日。