2009年 08月 28日 ( 2 )

ラマダン始まりました。

マラケシュからメールが届き
ラマダンが始まってるとありました。
アトリエの女の子たちはもちろんですが
日本人である彼女までも
祈りを込めて
断食をしてるとのこと。
東京が午後9時過ぎの今
マラケシュは9時間前の正午で
いつもなら長めのランチタイムのはずなのに。

彼女たちがこの時間
何をしているかはわかりませんけれど
まちがいなく
おなかはすいてるはずで
でも日没までは水すら口にしてはいけなくて
そんな中でのアトリエの作業は
きっとタイヘンで
いくら若いとは言っても
ヘトヘトなはずで
お疲れさまを言いたい
気持ちで一杯。。。。。

それではわたしも一緒に
なんて思いましたが
そうもいかないので
いろいろ考えた末、今回も

「終わるまで
 アイスクリームは
 食べないことにする」

ということで
応援することにします。
もちろんそのラストの日まで。

遠くの彼女たちが
それぞれの思いを込めた
祈りとしてのラマダンを
無事に乗り切れますように。
[PR]
by miyoshimasako | 2009-08-28 21:22 | モロッコ。

朝カレー。

f0025533_1003460.jpg
















有名な野球選手が
毎朝カレーだとききました。
朝なのにというより
朝だからこその
カレーなんでしょうね。

ちょっとぼんやりした頭を
スパイスのマジックでぴりっとさせ
駆け出せるチカラをごはんからもらいます。
欠かせない野菜は
ごはんとソースの間に挟みます。
今朝はゴーヤ。
ゆでたのをそのままつまんだら
ものすごく苦くて
泣きました。
なのにあえてソースに
混ぜないのはその方が
色がきれいなのと
混ぜつついただいた方が
それぞれの味が鮮やかに感じるからで
挟むのはトッピングするよりも
いいかんじに味がまとまる気がするから。
仕上げにレモンとかすだちとか
ちょっとしぼると
さっぱりいただけます。
朝でもしっかりいただきたい時には
削ったパルミジャーノをかけると
まろやかでこくがでます。

ソースの具は骨付きチキンと
莫大な量のタマネギのみ。
ルーは市販のものに
いろいろなスパイスやハーブを
少しづつ加えてオリジナルに。
庭のローリエ緑のままとか
オイスターソースとか
ふやかしたのにジュースなくて
ゼリー作れないよって時には
ゼラチンもいれちゃお、とか
その時々で変わるレシピ。
この魔法使いっぽい作業は
制作中のひと休みもかねた
結構楽しい気分転換。

目覚めていきなりカレーだと
おなかがびっくりするので
やっぱり夜作っておいた
固めのオレンジゼリーで
眼をさましてから
梨をつまみつつ準備。
これだけいただけば
今日を目一杯がんばれます。

日差しはアツくて
空も晴れて真っ青で
この夏最後の週末気分がもう
始まってるかのようです。
あ、蝉も鳴き出しました。
センチメンタルな気持ちは
しばしこっちにおいといて
みなさま
行く夏を
楽しく元気一杯に
すごせますように!
この晴れが続きますように!
[PR]
by miyoshimasako | 2009-08-28 10:22 | オイシイものたち。